Heart is filled

藤川清美さんの潜在意識勉強会 ①

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

 

今から3年ぐらい前に、

潜在意識を活用して、

人生が好転する方法などが知りたくて、

色々調べていました。

 

その頃、バキュさんのブログに

藤川清美さんのことが書かれていたんです。

   

 

vacuumfella.blog62.fc2.com

 

  

決めるのは自分

やるのは潜在意識

   

その言葉に心をつかまれた私は、

藤川さんのサイトを調べました。

 

f:id:sudeniaru:20160715070921g:plain

www.kiyomicat.jp

 

そこには【新人潜在意識勉強会】

というものが開かれていて、

会費が1500円という安さの上に、

お茶付きと書かれてあったんです!!(笑)

 

当時、お金がピンチだった私にとっては

ありがたい会費設定で、

早速申込みました。

 

 

【新人潜在意識勉強会】は、

藤川さんがご自身が社長になるという

夢を叶えた経験から、

多くの女性が夢を叶えて

社長になれるように応援したい、

そんな思いから始めたとお話されていました。

 

 

藤川さんがやっている

ネットワークビジネスの商品

を買わされるのかなと、

少し不安もありましたが、

そんなことは一切なく、

みんなに夢を叶えて人生を楽しんでもらいたい

という真心を感じました。

 

【新人潜在意識勉強会】は、

こんなお話でした。

 

 

今の自分の姿は【仮の姿】だから、

【本当の自分】はどんな姿なのか決めていくこと。

 

自分に問いかけて、本当の自分を発見する。

 

決めたら、周りには言わない。

 

周りに言って、そんなの無理だよと言われると、

自分も無理だと思ってしまう可能性があるから。

 

ポジティブな人と友達にならないとダメ。

 

 

今の現実と違うことを叶えるのが夢。 

 

どでかい夢を持つこと。

 

( 藤川さんは、10年かけて

  ギネスに載るようなことに

  挑戦しているらしいです)

 

 

自分に期待すること。

 

一生のうちに、どのくらいのことに

チャレンジできるか。

 

 

藤川さんは、夢を書いて書いて

書きまくって叶える人です。

 

書き方もこうじゃないとダメはない。

 

リラックスして、

自分の夢を実現しようとやり続けること。

 

書いたことは何でも叶う。

 

なりたい自分になれる。

 

理想の中の自分が【本当の自分の姿】

 

なりたい自分をチョイスするといい。

 

 

夢を書いていくと、

環境が変わってくる。

 

宇宙から情報が流れてくる

→こうした方がいいんじゃない?

という閃きがくる。

 

その閃きは生ものだから、

今日中に行動を起こすこと。

 

 

例えば、月収100万という夢があるが、

達成しないのは何故か?

 

月収100万が願望にすぎない。

 

これが、信念にならないとダメ。

 

では、信念にするにはどうしたらいいのか?

 

毎日書いたり、唱えたりして、

日にちをかけて

自分の中にストンと落とす。

 

作業 ( ノートに書く、唱えるなど ) を

毎日やること。

 

信念型になると、宇宙から

閃きが降りてくるので行動すると叶う。

 

殆どの人が、

途中で心があきらめてしまう

 

未来は、自分の心の中にある。

 

【肩の力を抜いただけ、

 神の力が降りる】

という中国の諺がある。

 

こうなったらいいなぁ~と

軽く思うくらいでいい。

 

心の習慣、マイナスに

もっていかないように学習する。

 

常に未来を見る習慣をつける。

 

 

〈障害の話〉

 

夢が達成しないような

ネガティブなことが起こる。

 

 (ネガティブ=障害)

 

障害が起きたから、

私の夢は叶わないんだと思い、

やめてしまう人が多い。

 

障害が起きたときは

「あなたは、こんな障害が起きても、

それでも叶えたいんですか?」

宇宙から試されている。

 

障害なんて、

お茶の子さいさいと思っていればいい。

 

障害が現れたら、夢が叶うのは近い!

 

( 藤川さんは、障害がきたら

  叶うのが近いと喜んでいるらしいです)

 

 藤川さんは、今の自社ビルを手に入れる時、

11ヶ月銀行からOKがでなかったそうです。

 

毎日毎日書き、祈り言葉も作って祈る。

「あの土地を手に入れることによって、

 私に未来が開かれるなら、

 あの土地を私にください!

 

やり続け、これはうまく行く!と思ったら、

1週間後に銀行からOKがでた。

 

( この、これはうまく行くと思える感覚が、

  藤川さんのいうストン)

 

判断は、神に任せる。

 

障害は次から次と出てくる。

 

叶うまで長く時間がかかる、

1年かかることもある。

 

夢を叶えようと思ったら、

簡単に乗り越えればいい。

 

障害に負けるようなら、

あきらめたらいい。

 

障害を乗り越えれば、成功の扉が開かれる。

 

障害は、その人にとって

乗り越えられないことはない。

 

 

結婚したいという夢があるなら、

思い続ける。

あきらめない。

どんな環境でも思い続ける。

 

あぁなったらいいなぁ、

うれしいなぁ、肩の力を抜いて

夢が実現してからの物語を

描き続けて楽しんでいればいい。

 

心配しちゃいけない。

 

できないかもしれないと思うこともある。

 

それでも、「大丈夫」と言い聞かせること。

未来は自分で創っていく。

 

自分は、こういう人生を歩みたいと決める。

 

 

ここで、ある参加者が、

藤川さんに質問しました。

「お金持ちになりたいと思っていたら、

 貧乏になっちゃたんですけど…」

 

藤川さんは答えました。

 

目先のことじゃなくて、

どんな人生にしたいかを考える。

 

どういうのが金持ちかを書き出す。

 

自分がどういう金持ちになりたいかを考える。

 

条件を出していく。

 

潜在意識を使って貧乏になったとしたら、

常に潜在意識をマイナスに

使っていた可能性がある

 

マイナスに使ったから貧乏になった。

 

必ず原因があるから、

書き方とか思い方を考えるといい。

 

なぜ、どんな風に考えていたのか

考えだすといい。

 

そして、考え方を変えていく。

 

 

質問した参加者は、

理解できてない表情でした。

 

お金持ちになりたいと願うのは、何故か。

 

それは「今、お金がない」から。

 

だから、その通り「お金がない」状態が

実現してしまったのだろうと、

“思考を支えている思考” 

現実化してしまったのだと感じました。

 

これを習得するには、

日々繰り返し実践する中で、

体験を積み、自分のものにしていく

しかないんですね。

 

目の前にいる藤川さんは、

それをやり抜いたからこそ、

みんなに伝えて、

この体験談をヒントにして

夢を実現できるようにと

話してくれているわけです。

 

 

また、ある参加者が質問しました。

 

「夢を書いていると、

 眠くなっちゃうんですけど…」

 

あきれた顔して藤川さんが一言

 

「眠くなる夢なら書くな」 

  

そのやりとりを聞いて、

思わず笑ってしまいました。

 

本当に、叶えたい夢なら

眠くならないですもんね。

 

本気で夢と向き合ってきた藤川さんが

あきれるのも無理ないです。

 

そして、ふと我に返りました。

 

私も質問者のことを笑えないなと。

 

障害が起きたら、すぐあきらめる。

叶うまでやり抜かない。

 

自分の人生に本気じゃないのは、

私も同じだと気づいたんです。

 

目が覚めた、そんな感覚でした。

 

 

続きます