Heart is filled

藤川清美さんの潜在意識勉強会 ~実践編~

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

 

藤川さんの潜在意識勉強会に

3回参加して、

体験談をきいて実践しよう!

と思いました。

 

 

これまでも、人生がよりよくなるには

どうしたらいいんだろう?と

色んな本を読んだりしていましたが、

読んでやった気になっていました。

 

やった気になってるだけなので、

もちろん人生が変わるわけもなく…

 

知識が増えるだけで、

実践しないから体験が増えない。

 

こういう人って

私に限らず多い気がします。

 

知識を得て終わる自分ではなく、

実践する自分に変わろうと決め、

藤川さんから教えて頂いたことを踏まえて、

いざ実践です!!

 

 

 夢というより、その時の私は、

お金が欲しいと思っていました。

 

いくらあったら嬉しいかなぁ?

と自分にきいたとき、

「100万!!」と出てきました。

 

 

よし、じゃあ100万を

手に入れよう!と決め、

藤川さんのように、ノートに

100万、100万と書いていました。

 

寝る前に書くとか特に決めず、

書きたいときに書くだけでした。

 

 

私は、よくカフェで本を読んだり、

一人作戦会議をすることが好きなんです。

 

いつものようにカフェに行き、

ノートを開き、100万、100万

と書きました。

 

 

この時の私の心の状態は、

何が何でも100万ほしい

という感じではなく、

藤川さんが話していた

「肩の力を抜いた分だけ神の力が降りる」のように、

100万があったら嬉しいなぁ~ (*´▽`*) と

軽く思ってルンルンしていました♪

 

 

書くこと以外にやったことは、

歩いているときも「100万 ♪100万 ♪」

と言いながら、ルンルンな気持ちでいました。

 

それ以外の時間では、

いい気分で過ごせることを選択しながら、

100万来なかったらどうしよう

とは思わず思いついたときに、

入ってきたら嬉しいなぁ~とニヤニヤし、

後は忘れて過ごしていました。

 

 

藤川さんが、夢を叶える時には、

共時性 ( シンクロニシティ )が、

物語のようになって起こることがあると

話していたことが頭に残っていました。

 

物語かぁと思いつつ、

相変わらず100万と書いたり、

言ったりして過ごしていました。

 

 

数日後、ある夢を見たんです。

家にいるはずなのに、

頭上から雨が降ってきて、

上を見上げると、屋根がないところから、

雨が入ってきている状況の夢でした。

 

雨に濡れた感覚が起きてからも残り、

気になって仕方なかったので、

夢診断で調べてみると、

臨時収入が入ってきます

というような内容でした。

 

ふ~ん、臨時収入かぁぐらいに思い、

また、100万あったら嬉しいなぁ~

で過ごしていました。

 

 

夢を見た10日後くらいだったでしょうか、

叔母から電話がありました。

 

少し世間話をした後に、

叔母が「ここからが本題です」

というんです。

 

何だろう?祖父に何かあったのかな?

と思っていたら、

「遺産の第2弾があります」

と言ったんです。

 

 

えっ? 

遺産の第2弾って何だ?

 

 

実は、2年ぐらい前に祖母が亡くなり、

その時に、孫7人

叔母から遺産を受け取っていたんです。

 

その残りがあると言われ、

遺産に第2弾があるなんて

思いもしなかったので、

理解するまで時間がかかりました。

 

 

祖母の介護も叔母がずっとやっていたので、

叔母に、その遺産は使ってください

といったのですが、

「これは祖母の遺言だから。

 数日後に振り込むから。

 じゃあね~」

と言って電話が切れました。

 

 

有り難いなぁと思った後、

あれ?遺産ていくらなんだろう?

 

まぁ、振り込まれればわかるか

と思っていました。

 

 

翌日、用事があって外出した時に、

ドーンと目に入ってきたんです。

 

 

    f:id:sudeniaru:20160409182552j:plain

 

 

ミリオン・ドアーズというお店の

ウィンドウディスプレイでした。

 

 大きな数字で 

「1000000」

 

それを見た時に、

私の中にストンと落ちました。

 

「叔母から100万振り込まれる」と。

 

 

2日後、入金確認したところ、

やっぱり100万が振り込まれていました。

 

 

願った通り、100万が手に入った~~!!

 

自分でもビックリでした。

 

 

100万を手にすると願い宇宙に投げる。

     ↓

100万、100万と入ったら嬉しいなぁ~と

軽い気持ちで書いたり、口に出して言う

     ↓

夢(予知夢?)を見る

     ↓

1000000というディスプレイが目に留まり、

ストンと落ちた感覚になる

     ↓

100万 GET!

   

 f:id:sudeniaru:20160514232344j:plain

 

 

藤川さんが言っていた

物語のようになっているっていうのは、

こういうことなんでしょうか?

 

私には、100万を手に入れるまでの一連のことが、

物語のような感覚でした。

 

 

これを読んでいる方は、

100万を手に入れるまでに、

どれくらいかかったのか気になると思いますが、

私が実践を始めてから、

100万を手に入れるまでにかかった日数は、

1カ月ぐらいでした。

 

 

でも、人の叶えた日数を聞いても

意味はないと思います。

 

なぜなら、その時の心持ち方、

叶えるまでの過ごし方なども違うと思うので、

私が1カ月だとしても、あなたが実践したら、

1週間かもしれないし、3ヶ月かもしれません。

 

 

でも、これを実践するにあたり、

必要なのは少しの時間と紙とペンだけです。

 

やってみてダメでも、

損はしないと思いますので、

是非、お金でもいいし、夢でもいいので、

実践することをオススメします。

 

 

私は、どんな人生にしたいのか。

改めてじっくり向き合って決め、

実現していきます。

 

 

お互い夢を叶えて、

人生を終えるときには、

最高の人生だったと思いたいですね。

 

以上で、藤川清美さんシリーズは終了です。

 

 

詳しい体験談は、こちらで

 

 

ストン!―あなたの願いがかなう瞬間

 

続 ストン!