Heart is filled

良書との出会いは自分を変える

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

 

良書との出会いは自分を変えるのよ。

 良書っていっても、自分にとって

 良い本という意味よ。

 

生前、母が私に教えてくれました。

 

良書かぁ…

 

 

母が亡くなってから、

色々な苦労が自分に起き続けるので、

何でこんなことになるのか、

何が悪いのか、本に

答えを求めるようになりました。

 

 

その頃、こんな言葉も耳にしました。

 

  

本屋には、

あらゆる分野の

スペシャリストが

私を選んで!

と待っている

 

f:id:sudeniaru:20160514092632j:plain

  

わぁ、なんて素敵な言葉なんだろう、

しかも、著者が何年もかけて研究したことを、

たった1500円位で

手に入れることができることに感動し、

時間を見つけては本屋へ

足を運んでいました。

 

 

経済苦、人間関係の悩み…

人生を変えるには、

どうしたらいいんだろう?

 

当時、目に入ってきたのは、

佐藤富雄さんの本でした。

 

 

自分を変える魔法の「口ぐせ」―夢がかなう言葉の法則

 

 改めて、自分の口ぐせを考えてみると、

確かにポジティブなことは

殆どありませんでした。

 

いつも頭に中で、

こんなに苦しみが続くということは、

私の何かがダメだからだと思っていたんです。

 

毎日、頭の中では

「何がダメなんだろう? 

 何がいけないんだろう?」

この繰り返しでした。

 

 

そうだ!

口ぐせを変えてみよう!

 

 

読んだ直後は、

とてもテンションが上がり、

これで人生の風向きが

変わると思っていました。

 

 

…が、これが続けられないんです。

 

 

決意すると、

またイライラすることが起こる。

 

人間関係では、職場の上司との関係で、

いつも損して、気を遣って、

その割には報われない。

 

そこでまた、ストレスが溜まり、

帰宅して兄弟にあたり、

更にイライラの繰り返し。

悪循環から抜けられませんでした。

 

 

口ぐせを変えるといっても、

何かスッと自分に入る

口ぐせがなかった時に、

次はこの本に出会いました。

 

 

変な人が書いた成功法則 (講談社 α文庫)

 

今でこそ、一人さんは有名ですよね。

 

この本が出版された時に、

私は一人さんの存在を知りました。

 

変な人が書いた成功法則という

タイトルに心を掴まれ、

その上、CDまで付いていたんです。

 

その斎藤一人さんのお話が、

とても面白くてハマりました。

 

 

その時知った【 ツイてる! 】

 

それまで、ツイてるなんて

使ったことは記憶にありません。

 

本を読んでから、

口に出す言葉は「ツイてる」

を意識して過ごしていました。

 

ツイてる、ツイてる…

 

ツイてるにプラスして、

うれしい、楽しい、幸せ、愛してる

などの天国言葉を使うんだよ

と言われてましたが、

どうしても嫌なことがあったり、

理不尽なことをされると怒りがおさまらず、

友人に愚痴ってしまって、

振り出しに戻っていました。

 

 

不平、不満、愚痴、

泣き言を言わずにはいられない、

そういう自分が変えられなかったんです。

 

 

そして、自分の人生に苦しみが起きる原因を

どうしても知りたかったんです。

 

 

この時、一人さんの何かのCDで、

自分は悪くないと思っている限り、

 変わらないよ』とお話しされていましたが、

その時は、そういう人いるんだと

他人事のように聞いていました。

 

ただ、その言葉は、

ずっと心に残っていました。

 

ツイてると言い続けて、

何年も経ちましたが、

私の人生は期待したほど、

変わることなく過ぎて行きました。

 

 ( 佐藤富雄さんや斎藤一人さんの本で、

 変わった人はたくさんいると思います。

 私にとっては、変わるまで

 実践できなかったというだけで、

 どれも素晴らしい本です。)

 

 

その後も、変われそうな

内容の本を見つけては、

すごい量の本を読んできましたが、 

どれも自分をどう変えたらいいのか、

具体的な方法が書かれていませんでした。

 

 

その時入っていた宗教でも、

自分が変われば周りは変わると

教えられましたが、とにかく

祈りなさいと言われるだけでした。

 

他にも、前世療法や透視リーディング、

スピリチュアルカウンセラーの

セッションも受けました。

 

ですが、これらも思ったような改善策がなく、

負のループから抜け出すことができませんでした。

 

 

そして、前回書いた

『自分で変わる!』と決めた後、

ふと立ち寄った本屋で、

この本が目に飛び込んできたんです。

  

 

ココロを開くアイコトバ LOVE YES PEACE

 

ココロを開くアイコトバ 

LOVE YES PEACE 

 

正直、何のこっちゃ

というタイトルでした (笑)

 

 

パラパラと読んでみると、そこには、

著者の島本了愛さんご自身の

実体験が書かれていました。

 

マイナスの思い込みや観念を手放し、

新たに、こうなりた自分の観念を口に出して、

現実を創っていく様子が書かれていました。

 

 

好きなことで生きて行くと決め、

お金が無くなっていく中で、

恐れと向き合い、実際に、

お金が無くても引っ越ししたり、

人間関係で起きる、何でこんなことされるの?

ということに対しての

答えも書いてあったんです!!

 

 

この本を手にした時の、ワクワク感と、

ものすごい宝物を手に入れたような感覚は、

今でも忘れません。

 

 

そして、実際に、この本を読んで実践すると、

私の現実が少しずつ変化していきました。

 

 

母が言っていた

『良書との出会いは自分を変える』は、

本当だったと体験しました。

 

 

続きます