Heart is filled

何でこんなことされるの~を終わらせる ②

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

 

何でこんなことされるの~、

何でこんな目に合うの~

と思って過ごしている人は、

一緒にやりましょう!

 

 

① (前回) からの続きです。

 

 

当時は、イライラが当たり前で、

いつも誰かしらを心の中で悪く思い、

気に入らない奴がいたら、

容赦なくバトルしてました。

 

こんなことしていても、

「私はいい人」という自覚でした (笑)

 

 

イライラ、不満、心配、嫌う、

咎める、責める、バカにする…

 

こんな思いばかり

自分から発していたんです。

 

それらを自分から周りに与えてるので、

そのまますべて返ってきていました。

 

 

「でも、あの人が嫌なことしたから…」

「だって、こんな状況だから仕方ない…」

 

 この「でも」「だって」という

言い訳を一切やめました。

 

 

そして、これまで嫌なことをされる

かわいそうな私で生きていましたが、

この被害者意識をやめると決めました。

 

すべては自分がしたことが

返ってきているということを

心から受け入れました。

 

 

何か嫌なことをされても、

「これは、いつか誰かや何かに

 自分がしたことが返ってきているんだ。

 今、私がされたことで、

 プラマイゼロで清算されたんだ。

 私は、もうこれをしません。

 もう、やめます。」

と誓い、実際に同じことは

しないと決めたんです。

 

 

 

f:id:sudeniaru:20160515094126j:plain

 

 

 

私が、この循環の法則を

知ってから実践したことです ↓

 


★ ~された、~やられたと感じたときは、

  当たり前だけどやり返さない。

  (例/電車で押されても押し返さないとか)

 

★ ~されたと感じた時、

  自分も同じことを誰か (何か) にやったか考える。

 
  ( この誰かの中に、自分も含みました。

  例/ダメ出しされる→

  自分が誰かをダメ出ししている。

  誰かにしていなければ、自分が自分に

  ダメ出ししていないか。)

 

★ 誰 (何) にやったかを思い出す。

  思い出せなかったとしても、

  同じことをしたんだな、

  今私がやられて±ゼロになったから、

  もう、私から誰かにやらない。

  やめますと決める。

 

★ 日常生活で自分からの行い、

  それに含めた思いを愛のあることに変える。

 

 

決めたものの、循環の法則を

実践し始めた頃は大変でした (◞‸◟)

 

私が、それまで相当のイライラや

不平不満、愚痴、嫌う、責める

という思いを出していたので、

同じように嫌な現実が続きました。

 

 

嫌なこと、不快なことをされても

自分もやったことだし…

と受け入れたとしても、

当然ムカムカします。

 

このムカムカする気持ちの切り替え方が

難しかったんです。

 

 

これをもうしませんと頭で決めても、

やっぱり「あの野郎~」

とか思っちゃうわけです。

 

 ( この口の悪さから、

 当時の私の荒れっぷりが

 わかると思います )

 

 

初めは気持ちを切り替えることに、

エネルギーを使いました。

 

ただ、やられたことに対して、

自分も同じことしたわ~って、

腑に落ちたときは、

ムカムカが消えるのは早かったです。

 

 

自分がやったことと一致しない、

こんなことしていないと思う時は、

とにかく、その時にできる

いい気分になることに意識を向けました。

 

( 好きな音楽を聴く、好きな本を読むとか )

 

気持ちを切り替えることは、

私も初めはうまくできなかったけど、

何事も訓練で、

誰でもできるようになります。

 

ちなみに私の場合、数日以内には、

やられたことは、

自分がやったことと一致する、

思い出すことができてました。

 

 

ここで最も大事なことは、

 

自分の思いや行いを変えたのに、

まだ悪いことが起き続ける

 

と感じるときです。

 

 

経験上、初めの頃は、

自分の思いや行いを変えても、

嫌なことされたり、

イライラ、ムカムカすることは起こりました。

 

なぜなら、それまでに自分が出していたものが、

返ってきてるからです。

 

今日から、自分の思いや行いを変えても、

昨日、半年前、数年前にやったことなどが

返ってきました。

 

実践していくと、

悪い循環がなくなるのは本当です。

 

実際、今の私は、イライラ、

ムカムカ、ほぼない生活です。

 

自分から与えている思いや行いが、

愛する、褒める、聞く、受け入れる、

尊重する、思いやるに変わったからです。

 

なので、やっても全然変わらないと

諦めないでください。

 

 

 

 

 

今日一つ思いや行いを変えたからといって、

明日から人生が好転することはないです。

 

今が辛ければ辛いほど、

早く悪い循環が変わってほしいと思う、

その気持ちは痛いほどわかります。

私もそうでした。

 

でも、しばらくは悪いことが続くと

思っていた方がいいです。

 

過去に自分が出したものを

清算しているんだと言いきかせてください。

 

今、変わりつつあるんだ、

もうじきこの連鎖は終わるんだ

と信じて実践し続けることが大事です。

 

 

嫌なことをされて、

自分ばかり我慢して…と

思うかもしれませんが、

そんな時は思い出してほしいです。

 

“これはいつか自分が誰かや何かに

やったことなんだ” と、

そこを受け入れていくしかありません。

 

 

なせ、何度も同じことを

言っているかというと、

何かされた時に意識が相手に向い、

自分がやったことを返されてるという

前提を忘れちゃうんです。

 

これを忘れると、

すぐに被害者意識に戻ってしまいます。

 

私は、すぐに戻ってましたので、

お伝えしています。

 

すべては自分がやったことです。

 

お忘れなく。

 

 

私にできたので、これを読んでいる

あなたもできるに決まっています。

 

殆どの人が、少しやって

「やっぱり変わらない、ダメだ」と諦めます。

 

そう言ってしまうから、

変わらない現実が起こるだけ。

 

何がダメかといえば「変わらない」

「ダメだ」とすぐに諦めてしまう

諦めグセのある自分がダメなんですね。

 

( このブログの初めに書きましたが、

 藤川清美さんの潜在意識勉強会で

 「諦めグセ」を付けることが最も怖いときいて、

 まさに自分のことだと思ったんです。

 それ以来、諦めグセの自分も

 卒業しようと決めました。)

 


成功者は、成功するまで

やり続けたから成功してる。

 

成功するまでの過程には、

どれだけ失敗や挫折があったかわかりません。


私も諦めグセがあったからよくわかりますが、

変わるまでやらなければ

変わらないわけです。

 

 

この世界には変わるためのツールは

たくさんあって、何を使ってもいいんです。

 

これを使うと楽しそう、ワクワクするなど、

自分がこれだと思うツールを選べばいんです。

 

そして、このツールと決めたら、

あとは結果が出るまでやるだけです。

 

 

人は、すぐに結果を求めてしまうけど、

今日やって明日変わるなんて、

そんな魔法のようなものはないです。

 

(100%思えれば変わることもあるかも!?)

 

 

冷静になればわかると思うのですが、

魔法を探し求めて、これもダメだ、

これも使えないといって、

また他のツールや、魔法使い

( セッションで変えてくれそうな人 ) を探します。

 

人生は、自分でしか変えられない。

 

導きやヒントを与えてくれることはあっても、

最終的には自分だと思います。

 

変われないと思っているなら、

本当は変わりたくない自分が

いるのかもしれません。

 

( まだ悲劇のヒロインをやりたい、

 メリットがある )

 

 

循環の法則は、

周りからやられたと思うことは、

先に自分がしたこと。

 

自分が何を思って、

どんな行いをしているか、

周りから自分自身を知ることができる、

すごいツールです。

 

つまり周りをみれば、

自分の内側がわかるということです。

 


こんなひどいことされて、

私はなんて可哀想なんだろうと、

悲劇のヒロインで生きてきた人も、

私のようにハッと目が覚めて、 

自分の本当の姿に

ガッカリするかもしれません。

 

 

私は、この循環の法則で、

自分がやったことをやられると知ってからは、

逆に嫌な思いや行いが

周りにできなくなりました。

 

 

悪循環を断ち切りたいと思ったら、

騙されたと思って実践してみてください。

 

実践することで、少しずつ人生が

変わっていくのを実感できるはずです。

 

 

私自身は、循環の法則を

自分の世界に採用することで、

人間関係、環境も変わり、

愛に溢れ豊かな世界に変えることができました。

 

「私は悪くない、悪いのは周り」

と思い込んでいた、

今までの自分の在り方を

変えることができました。

 

 

循環の法則を世に出してくださった

島本さんに感謝しています。

 

 

自分が変われば

世界が変わる

 

 

この言葉を実感できた一つが、

この循環の法則でした。

 


この本のすごさ、まだあります。