Heart is filled

宇宙にオーダーする方法

 

 ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

一昨日、近所のおばさんに久しぶりに会い、

すごい二重顎になったなぁ~と思ったんです。

 

あれ?人に言いたいことは

自分に言いたいことだよねと思い、

鏡を見てビックリ!!

 

私もすごい二重顎になってました💦 

いつの間に~ Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 f:id:sudeniaru:20180806161502p:plain

 

人に言いたいことは、

ホントに自分に言いたいことだと

再確認できました (苦笑)

 

 

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★

 

 

さて、続きです。

 

仕事を辞めてから、

何かやりたいことがあるわけでもなく、

自分の中にワサワサするものが湧き上がれば、

その観念をノートに書き出して

浄化ワークをしていました。

 

 

以前、紹介したcrispyさん

 

sudeniaru.hatenablog.com

 

 

この体験談を読んで、

私も好きなことで生きていきたい

という思いが強くなっていました。

 

すると、私の現実でこんな動画を目にするようになります。

 

www.youtube.com

 

「好きなことで

 生きていく」

 

まさにこの現象は、

自分の内側が外側に現れていると。

 

仕事を辞めるまでは、

好きなことで生きていくなんて、

まったく頭になかったので、

私の周りにそんな人はいませんでした。

 

ところが、私の意識が好きなことで

生きていく方に向かうと、

意識したものが展開し、拡大していく

と聞いていた通り、そんな人たちが

どんどん現れる世界になっていきました。

 

周りを見ては、いいなぁ~、いいなぁ~となり、

好きなことで生きていきたいから、

いつしの間にか、私も仕事を辞めたからには、

「好きなことで生きていかなければいけない」

になってました。

 

普通に働いたら負けだ・・・みたいな。

何に負けなのかいまいちわかりませんが (苦笑)

今思うと、完全に外を意識した

生き方になっていました。

 

 

そんな時、あるワークショップが気になりました。

ミナミAアシュタールさんのブログです。

 

ameblo.jp

 

 

その中に~個の時代へ向かって立ち上がる!~

そいうワークショップの告知がありました。

 

 

supi-muu.com

 

 

内容は 前半は

・ ピラミッド社会から出るために 

  まず今までの社会の仕組みを知る

・ お金に対するブロックをはずし 

  今まで刷り込まれた価値観を変える

・ 具体的に”個”の時代とは 

  どのような社会なのかを 

アシュタールやさくやさんから

教えてもらった情報をもとにお話しします。

ここまでは セミナー形式で 

詳しいお話と質疑応答 になります。


そして 後半は 

参加者全員の 自分の好きなこと、

得意なことを探すワークに入ります。

アシュタール、さくやさんからの 

アドバイス、サポートもあります。

こんな感じです。

 

 

 

 

要は、自分じゃ好きなこと見つけられないから、

みつけてもらおうと思ったわけですよ (笑)

 

ワークショップのお話の中で、

実はお金はなくても、みんなが得意なことを

提供し合えば社会は成り立つんですよと教えられ、

そんなこと考えもしなかったので驚きました。

 

ヘアカットが得意ならカットしてあげて、

カットしてもらった方は、

作った野菜をあげるなど、

出来ることをシェアし合うという社会。

 

縄文時代の人たちは、

そうやって生きていたと。

 

これから、この世界もお金のいらない世界に

なっていくでしょうみたいなお話でした。

 

そんな世界最高だなぁって ♪

 

で、肝心の自分の好きなことですが、

アシュタール曰く、

アクセサリー作りはどうですか?

 

それと、洋服とアクセサリーを含めた

全身コーディネートとかしてあげたらいい

とのことでした。

 

その時すでに、自分のイヤリングとかは

自作してましたが、

それを販売するまでの衝動は起きず、

普通、洋服とアクセサリーって

合わせるもんだから、

そんな需要はないだろうし、

自分のことに興味あっても、

人にやってあげたいとまでは

思いませんでした。

 

 当時の私は、まだ「普通は」

ってよく使ってました。

 

「普通は」「常識は」って、

自分の中での単なる決まり事って

だけですよね。

 

洋服とアクセサリーも

組み合わせ関係なく、

あるものつければいいって人も

いますもんね。

 

まぁ、とにかく言われたことに

全然ワクワクせず、

私の好きなことは、

これだ!とまではいきませんでした。

  

正直、ガッカリして帰ったんです。

 

この世界は、

相対の世界なので、

期待するとガッカリがくる

 

と知ったのは、

このずっと後でした。

 

この時、期待して参加したので、

見事にガッカリを

味わったというわけです。

 

他にも参加者が10数人いたので、

みんなが私のように

なったかどうかわかりません。

 

このワークショップが

悪かったわけでもありません。

 

ただ、私が過剰に期待して

参加したというだけです。

 

 

でも、その時に教えてもらって中で、

良かったものがありました。

 

 

それは、

 

「宇宙にオーダーする方法」

 

です。

 

 

f:id:sudeniaru:20181206053240j:plain

 

スマスマで、

ビストロスマップという

コーナーがありましたよね?

 

あの時の中居くんを

思い出してください。

 

「オーダー、〇〇を使った料理」

とか言いますよね?

 

それと同じ要領で、

 

「オーダー、〇〇 (叶えたいことを)

 お願いしま~す♪」

 

と軽くオーダーして、

 

その後はルンルン ♪と

過ごしていれば叶いますよ

って言われました。

 

それならできる!と (笑)

 

それ以降、実際に声に出して

中居くんのようにいう時もあれば、

心の中で言いながら

ノートに書いたりしてました。

 

これ使えます。

私も、この日以降この方法を

よく使ってますが、

叶うことが増えました。

 

ポイントは、オーダーした後、

気にせず、ほっとけるかです☆ 

 

ということで、

結局好きなことはわからず、

振り出しに戻りました (^_^;)