Heart is filled

M2テクニックで大事なのは今ここ

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

 

「幸せテクニック講座④」 

 1999年2月収録より

 

津留式M2テクニックの

説明を文字起こししました。

 

 

手をこういう風にしてください。

 

f:id:sudeniaru:20180906121427j:plain

 

胸につけます。

 

f:id:sudeniaru:20180906121441j:plain

 

そして、つけた状態で自分の中に溜まっている

お腹の中に溜めて、

まだ吐き出していないエネルギーを

吐き出しちゃうんです。

 

それを言葉にするんです。

 

さっきの方のように、

「私の生活、無茶苦茶にしないで!」

実際に声に出して吐き出してください。

 

 

吐き出すときに、指先を見つめたまま

吐き出して下さい。

 

f:id:sudeniaru:20180906121836j:plain

 

目を開けて、全部目を開けたままです。

思いを吐き出します。

 

この状態で

「私の生活、無茶苦茶にしないで!」

 

吐き出し終わったら、

想念を自分の体から離すんです。

 

f:id:sudeniaru:20180906121944j:plain

 

手を前に出してください。

 

出していくときにも、

この指先から目を離さずに

ずーーっとゆっくり、

ゆっくりやってください。

 

そしてここまで来たら、

手を止める時に一緒に、

呼吸もピタッと止めます。

 

そのまま静かに戻します。

 

そしてここまでついたら

確認の意味でハートを

ちょっと押してあげます。

 

f:id:sudeniaru:20180906124825j:plain

 

アドバイスさせてもらいますけど、

多くの人がですね、

息を止めて戻すときに

意識の方が人間は先走るので、

目が先にこっち(胸)に

行ってしまう人がほとんどなんですね。

 

だから、指先から目をそらさないで

それが今ここにいるってことなんです。

 

今ここに集中するってことです。

 

手の動きと目の動きが一緒に

ピタッとくっついていると思って。

 

意識がいつも今と一緒にいる

ってことなんですよ。

 

そうすると、エネルギーが

すごくよく動くんです。

 

今にいたら。

 

意識が散漫していると

手がパッと早く動いてしまいます。

 

そのことに集中心がないから、

パッと動いてしまうんです。

 

意識が今ここにあったら、

ゆっくり動かして

キッチリ意識がついてきます。

 

やってみてください。

 

最後に、呼吸に意識をもどしてください。

 

8カウントの呼吸します。

 

自分の脈拍を感じながら

1、2、3、4、5、6、7、8

8カウントで息を吸います。

 

吸い込むときに、

宇宙から新鮮なエネルギーが、

サァーッと入ってくるのを

感じてください。

 

吐く息で、そのエネルギーが、

体の隅々まで行き渡って

浸透していきます。

 

浄化をした後、

こうやって必ずバランスを

整えてください。

 

一般的には3回ぐらいすれば、

だいたいいいと思います。

 

 

f:id:sudeniaru:20180906140313j:plain

 

 

実際にDVDでは、

一緒に住んでいる男性からの

「てめぇ」「きさま」などの

言葉の暴力が嫌だという

受講者がM2をやってます。

 

 

「私の生活、無茶苦茶にしないで!」と

言う時も言った後も、

指先から意識をそらさない。

最初っから指先を見て下さい。

 

何も考えないで、胸に戻します。

 

そのまま続けます。

「お金返してよ!」

自分の心を吐き出すんですよ。

 

「お金返してよ」

小さい声でボソボソ

吐き出している受講者

 

 

もう一度やってみてください。

 

ホントに自分の思いを

外に出してください!

 

はいOKです。

 

ちょっと感じて見てくれますか。

 

目を閉じて、

「きさま」「てめぇ」と言ってる

その人を見てください。

 

さっきと比べてみてください。

自分のハートを。

どんな感じですか?

 

 

受講者

「まだあるんですけど、重さは

 軽石くらいになりました」

 

 

だいぶ軽くなるでしょ?

まだあるんですよ。

 

このままでやめる必要はないんです。

 

もっと言いたいことがあるはずなんです。

 

それをやると、どんどん軽くなるんです。

 

だいたい3つか4つやれば、

もうほとんど無くなります。

 

 

受講者

「息を止めてから

 息を戻すまでには

 どれくらいなんですか?」

 

 

それはどこでも、

起きてくることに任せてください。

 

 

 

M2テクニックのやり方、

伝わってますかね (^_^;)

 

私もはじめはサラッと

津留さんの説明を聞いて、

M2をやった時は、

指を胸につけて吐き出すときも

無意識に目を閉じて言葉を言ってましたし、

指先を見つめ続けることもせず、

パッパッと胸から離して、

また手を戻すときも

目が指先ではなく、

先に胸に行っちゃってました💦

 

なんか効果が感じられないなぁと思って、

もう一度、津留さんの説明を聞いたら、

ほとんどの人間は意識が先走るという

典型的な例を自分がやってました (笑)

 

もう一度、意識を集中して

思いを吐き出してやりました。

 

指先から終始目をそらさずやると、

本当に動きはゆっくりになり、

集中力が全然違いました。

 

f:id:sudeniaru:20180906125754j:plain

 

胸から離して戻すまでの動作が、

すごくゆっくりです。

「無」で動かしてます。

 

最後に宇宙からの

新しいエネルギーの呼吸をすると、

M2をやる前とやった後で

体感が変わります。

 

体感がない時は、

何回か同じ言葉で、

くり返し続けてやってみてください。

 

変わっていくのを感じられると思います。

 

私が吐き出すときは、

女優並みの演技力と感情で出してますよ。

 

恥ずかしすぎて、本気の姿は

誰にも見せられないです (笑)

 

本気でやるからなのか、

終わった後の体感がすごいんですよ。

 

私、本当の自分(神)に戻るので! 

(ドクターXまね)

すべて、こう決めてやっています。 

 

このM2テクニックをやることで、

私は生き辛さから

解放されていきました。

 

津留式M2テクニックは、

最近DVDで知ったので、

今まで観念を手放すときは、

人生上昇塾のハートロケットでやってました。

 

ハートロケットもいいのですが、

津留式M2は、意識を集中して

今ここいられるので、

津留さんが言ってる通り、

エネルギーがよく動くのを感じます。

 

津留式M2とハートロケット、

どちらを使うかといったら、

今は津留式を選ぶかな。

 

エネルギーがよく動く体感があるので。

 

実は私、これらを使い分けてます。

 

誰かに言いたいことがある場合は、

内杉式M2テクニックを使います。

目の前にその人がいることをイメージして、

胸の中にある水晶に、

どんどん言いたいことを入れていき、

まとめてバァーッと手放してスッキリする。

 

嫌いな人が現れたときは、

「他人は合わせ鏡」の

ハートロケットでやって、

あの人は私だったのねと、

腑に落ちるまでやり続けます。

 

腑に落ちると、

その人が別人のように見えるか、

何とも感じなくなるか、

私の世界から消えるか、

どれかが起こります。

 

あとは固定観念、例えば、

働かないと生きていけない

お金がないと困る

とか、そういうのは

津留式M2で手放してます。

 

こんな簡単な方法で、

自分の中にあるエネルギーが動くって、

おもしろくないですか?

 

私の世界に、津留晃一さんを創った自分て

最高だなっていつも思ってます (笑)

 

自分で創った世界なら

自分で変えられる

 

私は、自分で変わる

変わっていくプロセスが好きなので、

色んな苦しい感情も出てきたりもしますが、

これを手放したら、

また世界が広がると思って

ワクワクしながらやってます。

 

私の説明よりも、一番は

津留さんのDVDを見た方がいいです(^^)

 

津留さんのセミナーに参加したと思えば、

DVD代の4200円は安いかも。

 

DVDなら何度も見れますしね。

 

DVDは、津留さんの姪の

井瀧裕子さんのところで購入できますよ ↓

 

tsurukoichi.com

 

 

M2ホントにすごいです!

 

大事なのは、終始指先から目をそらさず、

意識と一緒に今ここにいるってことです。

 

やれば変わるので、

是非やってみてくださいね☆