Heart is filled

宇宙の創造のエネルギー

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

 

前回に続き

久保美子さんのこちらより

 

 

あなたの夢とねがいをかなえる本―希望の光

 

宇宙意識とは、

創造のエネルギーそのものです。

 

粘土のかたまりを思い浮かべてみてください。

 

粘土のかたまりは、これから、

どんなものにでも姿を変えることができる

無限の可能性を持っています。

 

あなたは、 その粘土のかたまりを使って、

あなたの夢を形にしていくことができるのです。

 

物質的なものから、状況や環境、

チャンスや幸せといった無形のものまで、

その粘土のかたまりから

何でも創造することができます。

 

粘土のかたまりは宇宙意識、

創造のエネルギーということです。

 

地球を含む、宇宙に存在するすべてのものは、

この粘土のかたまりの一部であり、

あなた自身もこの粘土のかたまりからできています。

 

全ては神の一部という意味は、

どんなものもこの粘土のかたまり

(創造のエネルギー)が、

原型であるという意味です。

 

そう考えると

「全てのものに神が存在する」

という意味がよくわかります。

 

 

あなたは、神は私たちの内にあり、

崇拝するものではなく、

もっと身近で実は、

あなた自身がその一部である

ということを思い出すことができるのです。

 

宇宙意識とは、

粘土のかたまり、

創造のエネルギーということです。

 

あなたが、 あなた自身の人生に

よりたくさんの豊かさを受け取るということは、

どのくらい多く、この粘土を

使いこなすことができるか

ということにかかっています。

 

あなたには、欲しいだけ、

この粘土を使う自由が与えられていて、

何をその粘土によって創造するか

という自由を与えられているのです。

 

宇宙意識は愛のかたまりです。

あなたが強く思い、 信じていること、

いつもイメージしていることを、

あなたが望んでいるものと見なし、

惜しみなくあなたに全てを

与えようとするのです。

 

宇宙意識が唯一、

私たちとの契約書に記入していることは、

「どんな思いでも、あなたが

強く思うことを実現してあげます」

という内容なのです。

 

どんなことでも、共同創造していく力、

それが創造のエネルギーの性質です。

 

私たちの創造に制限を加えているのは、

私たちの考えであって、

他の何ものかによって

制限されているわけではないのです。

 

私たち自身が粘土の一部であるのです。

 

私たちは神から見放された存在なのではなく、

神であることを忘れている存在なだけです。

 

そのことを思い出さない限り、

あなたは常に無意識に

創造のエネルギーを使って、

あなたが想像してしまった不安な未来を

創造してしまう可能性があるのです。

 

どんなものでも創造することができる、

無限の存在の一部である「あなた」です。

 

そしてすべての現実は、

あなたが「何を創りたいのか」を

思うことによって、

創造されるのです。

 

「ちょっと複雑になってしまったな」と感じた人は、

「あなたの思いが実現する」という

シンプルな宇宙の法則に立ち戻ってみてください。

 

あなたは何でも作れる粘土を使って

「何を作りたいか」を思えばいいだけです。

 

宇宙意識に向かって、

創造したい理想の未来を、

イメージを言葉を使って

伝えればいいのです。

 

やがて粘土のかたまりから、

あなたが伝えた思いが形になって、

あなたの目の前に現れます。

 

創造のエネルギーを

もっとあなたの人生に役立ててください。

 

 

f:id:sudeniaru:20181008060230j:plain

 

 

もう、嫌なこととか人間関係に悩んだり、

そんなことに意識を向けている場合じゃない!

 

わかっているけど、気づくと考えちゃうなら

要らない思い、感情はM2テクニックで手放し、

人間関係の悩みは「他人は合わせ鏡」で

さっさと終わらせよう。

 

やればわかる!

やれば変わる!

 

私も、昔は悩みや心配で頭がいっぱいでした。

気づくと考えて、気分が落ち込んでいて、

なんでうまく行かないんだろうって。

 

で、なんでうまく行かないだろう

という思いを出すから、

またなんでうまく行かないんだろうを

体験するという負のループ。

 

こうすべきだ

こうあるべきだ

こうしなければならない

こんな自分はダメだ

こうなるのがいいことだ

こうならないのはダメだ

など、頭に浮かんだ観念を

一つ一つ手放していきました。

 

やればやるほど

自分を苦しめていた縄から

解き放たれていきました。

 

すると、自分で自分を縛っていただけだと

わかりました。

 

また、人間関係を解決するのは

難しいと聞くけど、

難しいと思えば難しくなるから、

簡単だ!に変えて、

相手に感じることを手放していくと、

あら不思議、あの人、

自分だったのねってなり、

自分の現実からいなくなるか、

相手に何も感じなくなるか、

どちらかが起こります。

 

折角持っている自分の創造のエネルギーを、

なってほしくないことに使ってないで、

要らない思いは、ありがとう、

もうこの経験はいらないよと

手放していきましょう!

 

そして、思い悩んでいた時間を

自分がどうなりたいか想像する

時間にあてましょう!

 

今の私は、こうなったらいいなぁ♬

で過ごす時間が多くなり、

粘土で創造中。

 

そして、タイムラグを経て、

現実化するのを楽しんでいますが、

本当の自分に戻る!

これをやります。

 

 

 

続きます。