Heart is filled

自分が神だと思えないのですが…

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

津留晃一さんのCD

【真実事実】から

 

 

tsurukoichi.com

 

 

※先に、津留さんのいう

 『ロボット』とは

 

私たちはまず表面意識で

思考し認識をしています。

で、この自分と感じる

認識の他にもう一人

自分の中に自分がいますね

 

その一つが潜在意識というわけで、

更にその奥にハイヤーセルフ、

集合的無意識とか超意識で

繋がっているとか、

こう表現しますけれども

正確にいえば三層に

わかれているわけですが、

潜在意識というのは、

自分の思いと無関係に

いつも一人で活動してるというのは

おわかりだと思います。

 

例えば意識しなくても

呼吸してくれますし、

今日みなさん、ここまで来るのに

歩こうという意識をかけたかどうか。

 

恐らく、歩こうなんて

意識はなくても、

勝手に足が歩いてくれますね。

 

それから食べ物を消化し

細胞に運んでくれる。

 

これ明らかに

別の人がやってますね。

 

こういうふうに考えてみてください。

 

よくこの言葉を使うんですけど、

これを自分の内なる

ロボットと考えるわけです。

 

このロボットは、とても高性能で

とてもパワフルです。

 

心臓を止めろと言っても止まりません。

とてもパワフルです。

 

 

 

【受講者/横山さん】

 

どうも自分が

神だっていうのが、まだ…

自分を神と思えるっていうのが、

自分の中でわからないんですね

   

 

【津留さん】

(以降、太字は津留さん)

 

私もわかりません (笑)

 

安心してください。

 

言ってるだけです。

 

私が神だったら

ここにいるはずないでしょ?

 

だから神だと思わなくていいんです。

 

神だという仮説を

とってみるだけなんです。

 

そうすると、

自然にうまく行きます。

 

神だという仮説をとることが

どういうことかというと

神であることが大切なんかじゃなくて

神だという仮説をとって

世の中を見てみるんです。

 

 

 

【横山さん】

 

そうすると、なんか怖いっていうか、

神って素晴らしいもの

あがめるって思いますよね?

 

 

 

それがそもそも勘違いですね。

 

それが、このロボットが

働いてるっていうことなんです。

 

教え込まされちゃったわけなんです。

 

それは、横山さんではありません。

 

自分の思いがある怖いって思いが

湧いてくるっていってたでしょ?

 

それは自分がちっぽけであると、

プログラミングしてるからです。

 

だから自分から上がってくる思いを

自分と同一視しないでください。

 

わかりますか?

 

そこで私は、想念観察をしてください

っていうお話をするんです。

 

観察していれば、

上がってくる思いがわかります。

 

今、口に出したから

わかったわけですけれども、

口に出さない、いっぱいの思いが

あるわけなんです。

 

今、自分が神だとしたら怖い

それを自分、私はと

同一視しているけれども、

怖いといってるのは、

このロボットが言ってるわけ。

 

だって、ポッと湧いてきたでしょ?

 

 

 

【横山さん】

 

怖いっていうか、

人をこうしなさいっていう

命令してしまうような

自分の意見が絶対正しいと

人に言っちゃうような。

神と思うと…

 

 

 

まったく逆で

 

神と思おうとするから

かもしれませんね。

 

それは、空想でしょ?

 

神だと思ったら、

人をコントロールして

しまうんじゃないか?

 

空想なんですね。

 

そういう空想を

自分がする人間だったんだって

今日発見しましたね。

 

こうやって自分の

この自我を発見していくんです。

 

自分はこういうふうに

考えてる人なんだな。

 

すなわち、その思いは

自分のロボットが出していて

自分ではないっていう。

 

こうやってまず、

自分の中で2人の人格者を

創り上げることです。

 

まず、最初にやることは。

 

神だと思えといっても思えませんから、

神であるという話は、

何度もしますけれども

毎回言いますけれども、

誰もそんなこと思えない。

 

だって、ここに来るのも

私は歩いてきましたからね。

 

神だったら

歩いてこないでしょ (笑)

 

思えなくて

構わないんですね。

 

仮説をとるだけです。

 

仮説をとったら、

はっきりしてくることは、

やらされてることは、

なくなるってことですね。

 

やらされるという

受け身がなくなるってことです。

 

私が神であるってことは、

全部自分しかいないんですから。

 

私がやっているんだ。

 

 

「ここを掃除しろよ」って言われても

「あっ、私が言っている」

 

 

それから今、横山さんが

神だと思ってしまったら、

人を、ああしろこうしろって

命令するんじゃないか

っていう発言が出ましたね?

 

だとしたら、その元に入る。

 

どこからそういう考えが出てくるのか?

 

だってロボットから

出てきたわけでしょ?

 

ロボットにある考え方から

出てきてるわけなんです。

 

じゃあ、自分は一体

どんなプログラミングをしているのか、

探してみるんですよ。

 

まず一つ、すぐわかるのは

人に命令しちゃいけない

と思ってますね。

 

いけないと思ってませんか?

いけないと思ってるでしょ?

 

人をコントロールしないって

いいますね。

 

コントロールしちゃいけないって

すぐ覚えるんですけれども

プログラミングするんですけれども、

それもいらないんですね

 

コントロールは、

悪いことじゃないんですね。

 

コントロールしたら

コントロールされます

といってるだけで、

コントロールされるのが嫌だったら

コントロールしなければ

いいですよと言ってるだけで

コントロールすることが

悪いことじゃないんです。

 

何でかって言うと、

この世界で、コントロールされる

例えば、奴隷。

 

もっともコントロール

される側ですけれども、

コントロールしてくれる

マスター、主人がいなかったら

コントロールされるっていう体験は、

できないわけですよね

 

主人から、ああしろこうしろって

小突き回される体験は

まさにここ

(ホワイトボードに書かれている

言葉を指さしてるようです)

じゃできないわけでしょ。

 

だから、そのために(地球に)

来てるわけなんですよ。

 

体験するために。

 

それには誰か、小突いてくれる人が

いるわけですよね。

 

小突いてくれなきゃ、

小突れた不愉快さ、

わからないですよね?

 

この観点からみたら、

小突いてくれる人がありがたいなって、

思えるようになるわけです。

 

小突いてくれたおかげで

私はこの体験ができたんだな

ありがたいなって思えるから

幸せになれるといってるんです。

 

この観点から見たら。

 

だからそういう観点から

ものを見ませんか?

 

何にもコントロールしなくて

いいんです、自分も。

 

神のようになろうとか、

神と思おうとか

そういうコントロールを

しないんです。

 

ただ、新しい目を開くだけです。

ただ、新しい目を。

 

見え方が変わるんです。

違う世界に見えるんです。

 

何も変えなくていいんです。

 

自分の目を開くだけ。

その見方を話したわけです。

 

f:id:sudeniaru:20181221184506j:plain

 

私は、ずっと嫌な感情を感じるのを

避けたいと思っていました。

 

津留さんの話では、

その嫌だと思っている感情を

感じるために、

神ならざる者になって

地球に来ていると。

 

この話をきいた数年前は

まったく思えませんでしたが、

最近では、嫌な感情が

湧き上がった時に、

「あぁ、私はこの感情を

 味わいたかったんだ」

と思っています。

 

津留さんのM2テクニックで、

感情を感じきることをしてきたので、

もうM2をやる前の、

あの恐怖やムカつきを

今では感じることはありません。

 

同じような出来事に出くわしても、

昔なら死ぬほど怖かったことも、

浄化し続けた今では、

まっ、どうにかなるか!

という軽さに変わっていたり、

怖いと感じる出来事では

なくなっていきました。

 

そう考えると、

嫌だと自分が決めつけている感情も

今しか感じられない貴重なもの

かもと思えます。

 

なので、最近のM2で手放すときに、

たくさん感じさせてくれてありがとう。

もう充分味わえたよ。

ほんとにありがとーーーって

思いながら手放しています。

 

手放したあと、

この感情も感じられた私って

豊かだなぁ~と、

思えるようになったのが、

更なる自分の変化です。

 

もう味わえなくなるんだなぁと

寂しささえ湧いた自分に驚きでした。

 

津留さんのいうように

この体験ができたありがたい

この観点から見れた時、幸せになれる

 

これって本当だなと実感する日々です。

 

私は、M2テクニックや

観念浄化ワークをやることで、

自然と新しい目で見ることが

できるようになりました。

 

 

幸せって、何かがあるからという

外的要因は関係ないことを

体感しつつあります。

 

 

みなさんも

新しい目

開きませんか?