Heart is filled

喜びが早く消える理由

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

津留晃一さんのCD 「変化」より

 

 

tsurukoichi.com

 

 

メッセージ集では、こちら

 

「変化」津留晃一メッセージ集

 

 

太文字は津留さんです。↓

 

 

そういう生活ができていますでしょうか?

いわゆる委ねるってことですね。

よくききますね、

ハイヤーセルフにすべてをお預けする。

 

 

【受講者】

それはかなり難しいのではないかと思います。

 

 

そこでですね、

その難しいと思うと思うんですよ。

そこを眺めるんです。

何が難しくしているのか。

どうして難しいって思うんでしょうか。

 

その時に、すべてを委ねようとした時に、

エゴがどういう抵抗を示してくるのか。

 

その感覚どうですか?

 

すべて委ねるのが難しいと今

おっしゃいましたが、

どうして難しいのでしょうか?

 

 

【受講者】

難しいというのは、生まれてから

今までの経験ですよね。

何もないところから、すべて蓄積したものが

エゴというか人格に相当するわけですから

それでいろんなものを判断するわけですね。

 

 

そうですね。

だから、すべて委ねるってことは

判断するなっていうことですね。

 

判断しないとどうして怖いんでしょうか。

 

 

【受講者】

判断するってことは、

いろんなことを想定しますからね。

それは過去の経験にもとづく想定が

思考のパターンになっていて、

つまり自分で自分を拘束する

ひとつのパターンになっちゃってるんで、

それはやはり自動作用で判断をやってますからね、

そこから抜けるっていうのは難しい。

 

 

わかりました。

 

じゃあ、どうすればいいかってことですね。

 

一番簡単なのは実は、

とりあえず委ねようって決めますね。

 

そうするとその時、いろんな感情が

湧いてくるんですね。

 

その感情を味わってみるんですね。

 

その時じゃなくていつでもいいです。

 

これからどんな時も

まず感情を味わうことによって

そこからスタートなんですね。

 

でも、これまで皆さん、

喜びの感情は求めてきたんですけれども、

マイナスの感情は逃げようとしてきたんですよね。

 

実際に委ねていると、こう上がったり、

下がったりするわけですね。

 

プラスの感情がでたり

マイナスの感情が出たりします。

喜びの感情が出て…

 

これが同じのがずっと続いている人は

いないと思うんですね。

 

プラスの感情がでたり、

マイナスの感情が出たりするんですね。

 

人間っていうのは、

体験するためにやってきたんだ

っていうのは受け入れてますか?

 

体験する。

 

ここは三次元の二極の世界ですね。

 

ですから体験するっていうのは、

何を体験するのか。

 

プラスとマイナスの二極の世界に

体験するためにやってきたということは、

プラスも体験するし、マイナスも

体験するということなんですよね。

 

でもこれまでの例えば精神性でも、

プラス思考とかプラス発想という考え方は、

いかにマイナスを減らして、

プラスをたくさん取るという

作戦なんですけれども、

これは不可能なんですね。

 

プラス発想で悟った人は、

いないんですよね。

 

プラスを求めプラスを求めても

必ずマイナスがやってきます。

 

どうでしょうか?

そんなことないっていう人いるでしょうか。

 

 

 

あのアトランティスというのは、

実は、宇宙の遠い星の名前

だったそうなんですね。

 

相当の昔の昔だったと思うんですけれども、

その文明が崩壊して、非常に高度に進化した文明で、

しかし崩壊するんですね。

 

なんで崩壊したかっていうと、

プラスに偏ったんだそうです。

 

プラスに偏ったために崩壊して、

その崩壊するときに、この文明を

このまま無にするのはもったいないという、

もったいないという考え方は人間的ですよね。

おもしろいですね。

 

それで宇宙連合が集まって、

このアトランティスの文明実験を

もっと他のところで、

もう一度やり直そうということで、

だから火星にもアトランティス文明のあとがあるし、

地球も何度目かのトライなんですけれども、

アトランティス文明実験を繰り返しているんですね。

 

で、それはプラスに偏りすぎたという

ことなんですね。

 

私がいつも描く絵で、

こういう特異点からビックバンによって

無限のエネルギーを下げながら、

物質を創り出し、そしてまた

無にかえっていくという。

 

宇宙っていうのは、循環創生運動、

解体と統合の循環作用だという話を

させて頂いてますけれども、

ビックバンの時に生まれるのが

プラスとマイナスの電子と陽電子、

プラスとマイナスですね。

 

素粒子が生まれるんですね、

ビックバンで。

 

それはどうでしょう、

当然同じ数ですね、プラスとマイナス。

 

数が同じだからプラスとマイナスがくっついて

光を出して無にかえることができるわけですね。

 

プラスが増えて、マイナスが減ったら

無にかえれないんですね。

 

無にかえれないということは、

そこで固定してしまうんですね。

 

宇宙が固定してしまうわけです。

 

ですから、これは不可能なんですね。

 

プラスが増えると宇宙は破裂してしまう、

消滅してしまうわけですね。

 

プラスをマイナス両極を味わう場所なんですね。

 

ですから、最初にどうしても

皆さん方は、決心が必要なんです。

 

それは恐れと対決する決心なんですね。

 

まっ、いろんなマイナスのエネルギーが

ありますけれども、基本的に代表するのが

この恐れで、あとの感情は、

恐れの変形した感情なんですね。

 

イライラするのも、

せかせかするのも恐れからきます。

 

恐れと真っ向から対決しない限り、

かえれないんですね。

 

皆さん普段、喜びっていうのは、

長続きしないっていうのは

知ってると思うんですね。

 

喜びっていうのは、やってきても

すぐに消えていきますね。

 

どうでしょうか?

 

あれっていうぐらい、喜びって

早く消えてしまうんです。

 

そうでしょ?

 

なんで喜びが早く消えるかっていうと

味わうからなんですね。

 

喜びがくると皆さん味わい尽くします。

うれしいから。

 

f:id:sudeniaru:20190105133841j:plain

 

そうすると味わい尽くすことによって

なにが起こるかっていうと、実は

喜びっていうのはエネルギーなんですね。

 

感情っていうのは、

エネルギーがやってくるわけです。

 

そのエネルギーがやってきて

味わいつくした瞬間、

喜びが引いていくっていうのは

どういうことかっていうと

実は、その喜びのエネルギーは

みなさんの生体の波動エネルギーの中で、

記憶をプリントした瞬間なんです。

 

皆さん、体験するために来てるんです。

 

体験っていうのは何かっていうと、

感情を体験するんですね。

 

で、喜びがくると、それを味わって体験すると

DNAが変化するんです。

 

染色体に一つの記憶の波動が入るんですね。

 

皆さんの細胞に過去のすべての体験の記憶があって

それはフィーリングを記憶してるんです。

フィーリングのバイブレーションを記憶しています。

 

喜びを体験して、その細胞がその感覚を

味わいつくした瞬間に変化を起こして

それで学びが終わりますから、

その後エネルギーが引いていくわけですね。

 

ただそのハイな興奮のエネルギーがですね、

味わい尽くすとレベルダウン

してくるんですけれども、

至るところは、ここニュートラル。

 

素晴らしい女性にあった瞬間、

興奮の極に達しますね。

 

しばらくいると、

すぅーっとこの興奮状態が引いてきますね。

 

ハイな状態っていうのは、

筋肉が緊張している状態ですから

長続きしないようになってますね。

 

そして、このすぅーっと引いてきた時、

ニュートラルポイントに

レベルダウンするんですね。

 

味わってると、このとき実は

ハイヤーセルフと一体になってるんです。

 

ただ、味わってると。

 

だから至福を感じているんです。

 

安定した喜びですね。

 

そして皆さんよく、

一度体験した喜びの感情を

引いていくのが寂しくて、

なんとかこの感覚を忘れたくない、

素晴らしい彼女ともういっぺん会おう、

またリターンマッチを経験するんですけれども、

もう、その学びは終わったんですね。

 

その体験する必要がないから、

絶対同じ喜びはやってこないんです。

 

だから飽きますでしょ?

 

どんなに美人といても、

口説く前、あんなにワクワクして

口説き落としてヤッターって、

一度至福を感じたら、もうそれはいいから

同じ体験をしないようになってるんですね。

 

なのに同じ体験を求めるんですね。

 

そして、もう一度あの至福感をって

ドタバタドタバタ始めるわけです。

 

もっとそれには力があった方がいい。

もっとそれにはお金があった方がいい。

 

そしたら、もっと前の体験が

味わえるんじゃないかと思うんですけど、

これ不可能なんです。

 

次の体験をするように導かれるんですね。

 

これとまったく同じように、

恐れのエネルギーもただ味わい尽くしたら

実に早く引いていくんですね。

 

波ですから、恐れというのは、

グーッとやってきます。

 

 

f:id:sudeniaru:20190105134036j:plain

 

 

やってくるとまず皆さん、

ピークを味わう前に逃げ出すんですね。

 

誰もこれを体験せずに

悟った人はいないんですね。

 

恐れがやってくると

なんとか逃げだそうとします。

 

私の場合、不安感がやってくると

すぐ思考が走るんです。

嫌だなと思うと。

 

前は、ほんとこんなことやってていいのかな。

もっとお金を稼がなきゃいけないんじゃないか。

不安感がやってくると必ず思考が走ります。

 

そして、お金を稼ぐ方法を考え、

そのための行動をすることによって

安心を得ようとするんですね。

 

一度、そういうことを手放して

不安感がやって来たら、

そこにいて欲しいんですね。

 

どういうふうにいるかっていうと、

喜びを味わった時と同じようにして頂きたいんです。

 

うれしーーという時、じっとして味わうように

できたら不安感がやってきたら、

「おう、来たな」ということで、

じっくり座って、ただその感情を

味わってみてください。

 

私の場合は、5、6分で引いてしまいました。

 

本当に味わい尽くすと、

すぅーっと引いていくんですね。

 

でも、ほとんどの人は逃げるんですね。

 

もしくは、相手を攻撃に出ます。

逃げないときはですね。

 

その時に怒りを使うんですね。

 

相手を攻撃して自分のバランスを

計ろうとするんですね。

 

で、どんどん悪循環です。

どんどんマイナスのエネルギーが

強くなってきます。

 

絶対に逃げることはできないんですね。

 

砂浜に皆さん立ったこと

あると思うんですけども、

波が寄せて引いていく浜辺ですね。

 

浜辺の波打ち際、裸足で立っていると、

波が引いていくときに足元の砂を

波が引いてって、足がズブズブズブズブって

埋まっていく体験したことあると思うんですね。

 

引き潮のエネルギーっていうのは、

ものすごいエネルギーなんですね。

 

ズブズブズブズブって

下にもぐっていくんです、足が。

 

その引き潮のエネルギーが、

ただマイナス想念を味わっていると、

すぅーっと自分の内側、皆さんの中心に

意識を引っ張ってってくれます。

 

そのままいると、そのままい続けると

ハイヤーセルフと一体ですから、

その時、至福感を体験できます。

 

マイナスの感情を出るに任せていると

すぅーっと引いてプラスの時と同じです。

 

戻る場所はセンターです。

 

ニュートラルな線上に

必ず戻ってくるんです。

 

ですから一度、この体験を味わうと

委ねられるようになります。

 

今までプラスの感情を味わいたいために、

プラスの結果を求めて頭を使い

行動してきたんですが、

なんだ、マイナスでも同じとこに行くじゃないか

ということがわかると、何もしなくてもいい

ドタバタする必要がなくなるわけですね。

 

今ここにいることが

できるようになるわけです。

 

何度も何度もいってきた話なんですけれども、

ニュートラルっていうのは、

どんな感覚かっていうと、

このプラスとマイナスに

違いがないという感覚なんです。

 

これは体験してみるしか

他に方法がないんですね。

 

ですからどうか皆さん、

今度マイナスが来るのを

楽しみにしてくださいね。

 

マイナスの感情がやって来るのを

待って欲しい。 楽しみに。

 

 

 

 

 

最近、津留さんのこのお話を

改めて聴いてみてみました。

 

5年前には、私の中に

まったく入ってこなかった内容です。

 

マイナスな感情を感じ切った時に、

行き着く先がプラスの感情を味わった時と

同じとこに行き着くと聴いて、

あれ?  ホントだ。

と何とも不思議な感覚になりました。

 

津留さんほど、ニュートラルなところに

辿り着いてはいませんが (^_^;)

 

数年前は、マイナスな感情は避けていましたが、

感じ切れるようになってきた今では、

マイナスの感情も豊かな体験だなと

思えるようになりました。

 

だって二極を体験しに来てるわけですから。

 

最近では、あぁ、この感情はもう

感じることができなくなるんだと

寂しささえ湧くときもあります。

 

 

また、同じ感情を味わうことがないということも

手放し続けてきて体感があります。

 

言葉としては同じ「怖い」ですが、

怖いを感じ切って、次に出てくる怖いは、

以前に手放した怖いとは違うなぁと感じていました。

 

昔は、背中が痛くなって

眠れないほどの恐怖が襲ってきましたが、

今はその時より状況が悪いのに、

普通に眠れてます (笑)

 

 

二度と同じ感情を体験しないってきくと、

毎瞬の感情をもっと味わい尽くさないと

もったいないと思えてきました。

 

 

それと私は、恐れと真っ向から向き合って

恐れの感情が引いていくのを体験していますが、

未だに委ねられません (笑)

 

不安感がやってきて、お金を稼ぐ方法を考え、

そのための行動をして、安心を得ようとする

自分がちょこちょこ出てきます。

 

ということは、まだまだ

向き合う恐れがあるのでしょう。

 

ということは、更に上がっていけます⤴ खิ৺खิ✧

 

すべて委ねて生きられるよう、

この後、恐れと向き合います!

 

自分で手放すツールがあるって、

最高ですよね☆

 

やることないので  (笑)

年末から手放し続けています。

 

こうしてまた一つ、また一つ

手放していけるのが本当におもしろい!

 

自分の内側に広がる宇宙を

どんどん体感していきます♬

 

これからもプラスもマイナスも

どちらも味わう豊かな人生を楽しみま~す。

 

 (*˘︶˘*).。.:*♡