Heart is filled

私のストレスが減った理由

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

あるところで潜在意識についての

話をききました。

 

 

潜在意識は

 結果が目的

 

 

結果が目的?

 

どういうことかというと、

例えば、水が入ったコップを落とし、

水が床にこぼれたとします。

 

その水を拭きますよね?

 

水をこぼした

  ↓

結果、床を拭いた

  ↓

潜在意識は、床を拭きたかった

 

ということになるというのです。

 

私達は、顕在意識で過ごしていて、

それは5%ぐらいだと言われていますよね?

 

潜在意識で自分が何を思っているのか

知るには、現実で起こったことを

見ればわかるわけです。

 

私は、この話を聞いて

「結果は目的」を採用しました。

 

先程の例のように、水をこぼした時も、

「私は床を拭きたかったんだー」

と受け入れました。

 

それまでの私は、こぼしたら

イライラ💢してたんですが、

起きていることが本当の自分が

やりたいことなんだと受け入れてから、

ストレスが激減しました。

 

これは、結果が目的を

採用しなかったとしても

自分が創造主の視点に立てば

同じことかなと思います。

 

創造主視点に立つと、

「~された」という被害者視点は、

持てなくなるはずです。

 

全部本当の、大きな我が起こしていて、

肉体を持つ小さい我は、

これを体験したいんだ

この感情を味わいたいんだ

と受け入れる。

 

これをやるだけです。

 

彼氏にフラれた →

 “私が”彼と離れたかった


リストラされた → 

“私が”会社を辞めたかった

 

など。

 

私も結婚したいと思っていた

時期がありましたが、

結果、今独身です。


ということは、

結婚したくないということ(笑)

 

結果が目的を採用していないときは、

無駄に悩んでいました。

 

なんで結婚できないんだろうとかね。

だって、本当はしたくないじゃん!

ってなったら、悩む時間がなくなりました。

 

あるとき、なぜ結婚したいのか

掘り下げてみましたが、

出てきた答えは「世間体」のみ。

 

世間体のためならする必要ないですもんね。

 

結果を、起きていることを

自分がやりたかったことだと受け入れる。

 

是非、取り入れてみて欲しいと思います(^^)

 

だんだんおもしろくなってきますよ。

 

「あぁ、私はこれを体験したかったのね

ぇ~」って笑えくるはず。

 

f:id:sudeniaru:20190128061646j:plain

 

結果が目的を採用してから、

より、お気楽に生きられるよう

なりましたし、周りの人に対しても

かわいそうと思わなくなりました。

 

あなたは、それをやりたいのねって。

 

それがとても大変なこと

辛そうなことなら、その体験を選んだ

優等生な魂だなと思うだけです。

 

潜在意識は、現実に起きていることを

見ればわかります。

 

自分が思っていることが、

実って現れているのが現実ですもんね。

 

ひとりでも多くの方が

少しでもお気楽に生きられますように☆