Heart is filled

自分を知るツール

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

最近、子宮委員長改め八木さやかさんが、

ブログセラピーセミナー開講されています。

 

ameblo.jp

 

さやかさんが、

 

ブログを通して
厳格に自分と向き合う、
ということは、
アスリート並みの
体力と精神力が必要なんだな。
 
 
と書いていて、まさに!!と
自分の中で感じていたことを
ピッタリ言語化してくれていて
読んでスッキリしました。
 
 
でも、
自分の心を
忠実に再現(表現)できた時、
快感なんだよね。
 
 
本当にそう。
 
自分の心を忠実に表現できた時の
満たされ感は半端ないです。
 
ただ、私の場合は、
自分の思いをうまく言語化することに
恐ろしく時間がかかり、
ブログを書くにあたって、
更なる感情解放や気づきが起きるため、
更新に時間がかかることがほとんど。
 
スラスラ書ける人が羨ましいなぁと思うけど、
きっとこれも訓練で続ければ
書けるようになるはず。
 
時間はかかっても、
ちゃんと自分と向き合って
自分の思いを表現してあげる。
 
ブログを書く行為は、私が私の思いを汲み上げ、
今の自分をしっかり見てあげることになっているので、
書き続けて良かったと思っています。
 
 
そして、私達は、もともと一つで、
それぞれが違うことを体験し、
それらをレポートとして宇宙にあげている
とコバシャールさんが話していました。
 
毎日?毎瞬?こんな体験したよ、
こんな感情を感じたよとレポートをあげている、
そのレポートの言語化したのが、
私の場合ブログになっています (^^)
 
それぞれが違う体験をするので、
私はこれをやったらこうなったよと表現することで、
他の人が興味を持つことにも納得がいきます。
 
だって、私と同じことを体験する人はいないから。
 
あなたはこんな体験したんだね
こんな感情を味わっているんだね
 
私も他人の体験に触れる度、
すごい!すごい!を興奮します。
 
みんなで、レポートをあげていると思ったら
おもしろいですよね。
 
私達は、宇宙からの派遣社員!
 
もっとお給料もらっていいと思うのは
私だけでしょうか? (笑)
 
 
そして、さやかさん繋がりで
最近知った子宮推命の假谷舞さん。
 
 
 
舞さんの動画を目にすることが増えて、

「子宮推命」が気になりました。

 

 

f:id:sudeniaru:20190210085533p:plain

才能と天性 | 假屋舞の子宮推命「あなたを照らす子宮推命」

 

 

子宮推命とは、舞さんが考案した四柱推命と

子宮メソッドを合わせたものだそうです。

 

詳しく知りたい方は、

ご自分で調べて見て下さい。(^_^;)

 

簡易式だそうですが、生年月日を選択するだけで

簡単に自分の命式を出してみることができるのが

こちら ↓

 

suimei49.pxq.jp

 

命式表を見れば、
 
・自分の役目
・得意、不得意、性格
・使命などが分かるそうです。
 

子宮推命について書いてくださっていた

葉月さんのを参考にさせて頂きました。

 

ameblo.jp

 

私は、好き、嫌い、得意、不得意、性格などが

分かるところに、「傷官」「印綬」「偏財」

「長生」「衰」「死」がありました。

 

【傷官】  色合い、レイアウトしたい、美意識高い

【印綬】  アウトプットしたい

【偏財】  知ってることを全て出したい

【長生】  信頼される

【衰】   経験を語りたい

【死】   直感で生きたい

 

ピッタリすぎて、

言葉がでませんでした。(*_*)

 

中でも

 

【印綬】  アウトプットしたい

【偏財】  知ってることを全て出したい

【衰】   経験を語りたい

 

もう笑っちゃう。

 

これがあるから、

私はブログを書きたかったわけだと

ものすごい腑に落ちました。

 

簡易的な子宮推命での結果ですが、

今の自分がやってることに納得ができると

生き方が変わります。

 

自分を知れて、私の魂が求めていること

やりたいことをやれているんだと思えただけで、

更に毎日が楽しくなりました♬

 

 

葉月さんのブログ以外でも

例えば「子宮推命 印綬」とかで検索すると

子宮推命士の方々がブログに

書いてくださっているので、

それらを参考にさせてもらいました。

 

関口扶美子さんのブログに、

 

blog.goo.ne.jp

 

ヒステリーの星「傷官」で

この星は「自己否定しやすい星」とあり

傷官が2つある私は、どおりで、

長いこと自己否定に苦しんだわけだと

これまた納得。

 

子宮推命、自分を客観的に知るツールとして

おもしろいです。

 

もっと深く自分を知りたいので

鑑定してもらう予定です♬

 

鑑定してもらわなくても、

自分で調べるだけでも知ることができるはず。

 

興味があれば、生年月日を入力するだけで

知ることができますので、是非!