Heart is filled

手放したのに、また同じことが起こった絶望感

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20181203060143p:plain

 

今日は、こちらの続きを書きます。

 

働かないで月に30万!をオーダーしたら

なんと弟から毎月30万もらうようになった話。

 

www.kansya888.com

 

これが3年以上前の話です。

 

ギャンブルで毎月お給料を使っていた弟が、

今度は毎月30万くれるようになって、

願いが叶ってヤッターと過ごしていました。

 

それから毎日その日にやりたいと思ったことをやる

そんな生活でしたが、やりたいことが

全然みつからない。

 

今日もまたカフェに行って、

大好きなカフェオレ飲んで、

想念観察、ノートに思っていることを書き出して、

本読んで。

 

仕事を辞める前は、海外旅行に行きたい、

どこどこ行きたい、あれやりたいとか

思っていたはずなのに、なんせ衝動がわかないんです。

 

今振り返れば、何もやりたくないをやりたかった

ということなのかもしれませんが、

何もやりたいことが見つからない自分は

ダメなんじゃないかと思えてきました。

 

当時は、Happyちゃんも読者さんたちと

楽しくイベントなどやったり、

Happyちゃん以外でも好きなことで生きていく、

自分で起業して月収100万!みたいな情報が

私には入ってきていました。

 

だから尚更、何もやってない自分て…という

無価値観を抱く様にもなっていた気がします。

 

その頃は、happyちゃんが羨ましかったんです。

何が羨ましいのか?

みんなに注目されて、主役のイベントをすること?

いやいや、私は一人でいることが好きだし、

大人数でワイワイやるのは好きじゃないので、

そこではないと。

 

なんだろうと考えた時、

本当の音を出していること。

 

本当の音

つまり、本音で生きていること。

 

それが死ぬほど羨ましかったんです。

 

やりたくないことは自分にやらせない

ワクワクに動く

自分を制限の枠に入れない

恐れに飛びこむ

お金がなくてもやりたいことはできる

 

こんな生き方も私がやりたいことでした。

 

でも、自分はというと

何もやりたい衝動が起きない。

 

楽しそうにしている人たちの

(実際はどうかわかりませんが)

ブログを目にする度、働かずに楽しいはずの毎日が

段々とつまらない毎日になっていきました。

 

そんな生活が1年過ぎて「あぁー、つまんない!!」

と自分に嫌気がさしたと同時に、

ふとある思いが湧き上がったんです。

 

なんだと思います?

 

「あ、また弟が給料使ってきちゃうかも」

 

自分でもビックリ。

 

ワサワサワサ~と、あの忘れかけていた感じを

胸の奥で感じるんです。

 

いや、大丈夫。大丈夫。

 

もう手放したし、1年も毎月30万くれていたんだから

今月だって入れてくれる。

 

そう思い直すも、ワサワサがザワザワに変わって、

なんとギャンブルで使ってきました!

 

えぇーーっ

嘘でしょーーっ

 

なんでまた

ギャンブル行くのーっ

 

あんなに手放したのに~

 

f:id:sudeniaru:20190217122130j:plain

 

この時の絶望感といったら半端なかったです。

 

浄化ワークをやったことある人なら、

わかってもらえると思います。

 

ワークをやった後に変化することを期待したのに、

変わってないと感じる、あの10倍です。

 

崖から突き落とされて、しばらくは履い上がれず

気を失ってる感覚…体験したことないですけど (笑)

 

なんでこうなるの~ (ノД`)・゜・。

 

今までやった浄化ワークの全てが無駄に感じ、

もうだめだ、やっぱり私は変われないんだ

というところまで落ちました。

 

でもですよ。

 

確か、関野あやこさんも、

手放した後に、同じことが起きたと思っても

それは手放したものではなく、

新たに思った思いがあがってきただけと

どこかで話していたなぁって。

 

だから私の場合も、確かに過去

弟がギャンブルに行く、私はお金に困るとか、

それにまつわる観念などは手放せていた。

 

だけど、新たにまた弟がギャンブルに行くと

思ってしまったからだと受け入れました。

 

そう捉えたら、マイナスな現実化ではありましたが(^_^;)

やっぱり本当に自分の観念通り、

思った通りの世界になってるということに

確信が持てたんです。

 

それからも浄化ワークをやり続けましたが、

弟がギャンブルで使ってくることが続き、

30万もらって貯まっていた貯金も

底をつきそうになった頃、

またオーダーをだしました。

 

「100万、お願いしまーす!」

 

結果、入ってきません。

 

100万は、入ってこない

弟は、ギャンブルに行く

私は、働かないこの生活もつまらない

 

じゃあ、どうしたい?

 

自分に問いました。

 

まずは、自分が働くことを

どう思っているのかを考えたんです。

 

それまでの私は、

生活の為に働いてました。

 

生活の為って、

おもしろいわけないですよね?

 

ならば、仕事の定義を変えようと。

 

そこで

 

仕事=自分を表現すること

 

に変えました。

 

そして、こんな感じなら働きたいというのを

書き出したんです。

 

自分を表現できる場であること

今までの経験を活かせること

好きな接客だけど、ノルマはない

飲み食い自由

立ったり座ったりも自由

インターネットも自由に見れる

ブログを書ける

自転車通勤

自転車通勤なのに交通費支給

有給あり

賞与あり

少人数

髪型自由

週3~4日勤務で、

生活できるだけの給料がもらえる

 

こんなことを書きました。

 

今思えば、なんで生活できるだけと書いたのか。

もっと貰える設定にすれば良かったと

後で後悔することになります。

 

そして、これまでの私は転職するたびに、

楽そうな仕事を選んでいたんです。

 

“楽そうな仕事” 

 

「楽」って字は同じなんですけど

「楽しい」ではないんですよね。

 

とにかく楽そうな仕事を選んでいたのですが、

やってみるとつまらないから続かない。

 

では、今度は楽の反対で仕事を探してみようと、

大変そうな…というか、

求人で困ってそうなところを探しました(極端)

 

求人サイトを見ていると、頻繁に求人が掲載される

治療院がありました。

 

受付を募集していたのですが、

文字入力できる程度でOKと書いてあって、

勤務も週2~。

 

このぐらいの条件提示なのに、

なんでこんなに人が辞めるのか。

 

HPを見てすぐわかりました。

原因は、この人だ!!って。

その治療院の女性院長でした。

 

おもしろいですよね。

無機質なPC画面なのに、

ちゃんと伝わってくるんです。

いや、無機質だからこそ伝わるのかな?

 

みなさんも感じませんか?

このHPはいい感じがするとか、

このブログはなんか読みやすいとか

なんか伝わってくる感じがあると思うんです。

 

それは、文章が上手とか

レイアウトはうまいとか

そんなことは関係ないんです。

 

そこに、どんな想いがのってるか。

 

また、顔にはその人の心が現れていると思います。

よく女は化粧で化けるなんて言いますけど、

あれは、そのまんま現れてますよ。

 

きつい性格の人はきついメイクをします。

昔いた意地悪だと言われていたお局さんは、

デビルマンみたいなメイクでしたから(笑)

 

f:id:sudeniaru:20190217125412j:plain

 

どうしたら、そんなメイクになるのって。

 

話を戻して、この院長が原因だとわかって

あえて大変なところに応募しようと決めました。

 

今までと選択肢を変えてみる。

 

「仕事には呼ばれる」

と斎藤一人さんが言ってました。

 

自分で仕事を選んでいると思っているが、

実は仕事に呼ばれているんですよって。

 

私が、この治療院のお役に立てるなら

きっと呼ばれるだろう。

軽い気持ちで応募しました。

 

そして、私が絶望した現実も、

今はわからないけど、この先にまた私が

浄化すべきものが現れてくるはずだから、

こういう流れになっているんだと受け入れました。

 

津留さんが、浄化するものは次々に現れて来ると

言っていたことを思い出して。

 

すべては私が神の記憶をとり戻すために

起きていること。

 

この時も、小我である私の頭では、

なんでこうなるのと思っていても

大我はこっちだよと

導いてくれていたようでした。

 

 

続きます。