Heart is filled

この言葉で現実が変わった

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20190224141203p:plain

 

なんだかいつも同じようなことが起きて

悩んでいる…など、同じ負のループから

抜け出せないと感じていた時、

いつも私が自分に言い聞かせていた

言葉がありました。

 

それは、バシャールのこの言葉

 

f:id:sudeniaru:20190313204215j:plain

画像お借りしました https://ameblo.jp/ta-office/entry-11983232744.html

  

「状況が問題ではない。

 私の在り方が問題だ。」

 

これ、はじめは何のことだか

全然わからなかったんです。

 

観念浄化をしていくにしたがって、

自分の中の不要な観念が手放されていったことで

自然と在り方が変わったのもあって、

あぁ、そういうことかってなりました。

 

この方のブログに書かれていますが、

 

「私は、どんな状態を望むのか?」

 

という言葉が最後についていたことを

今知りました (^_^;)

 

この言葉がある方が、断然パワフルですね。

 

ameblo.jp

 

 

状況が問題ではない。

私の在り方が問題だ。

私は、どんな状態を望むのか?

 

これです。

 

この言葉に出会うまで、

私はいつも同じ負のループから

抜け出せなくて悩んでいたんです。

 

例えば、弟が給料全てをギャンブルにつぎ込み、

生活費を入れてくれないという

現実が起きた時。

 

私は、毎回

何で使っちゃうんだよ💢

お金どうしよう~~

なんでこうなるの~~(>_<)

また同じことが起こったというガッカリ

そして、落ち込む。

f:id:sudeniaru:20190310111107j:plain

起きたことに対して、こんな反応、

捉え方、湧き上がる感情…

 

つまり私の “在り方” がいつも同じでした。

 

みなさんも心当たりないですか?

いつも嫌なこと、望まないことが起きると

自分の反応、物事の捉え方など、

同じパターンじゃないです?

 

 

ある年の年末に、

突然、弟が仕事を辞めてきたんです。

 

また、私の中で湧き上がります。

 

えぇーーーっ💦

なんで辞めるの💢

貯金ないから生活費困る!

どうしようと思いかけた時…

 

あっ💡

 

そうだった!そうだった!

 

状況が問題ではなく

自分の在り方が問題なんだ

 

と思い直し、これまでと同じ捉え方、

反応を止めました。

 

まぁ、なんとかなるだろう。

で、私はどうなったら嬉しいかな?と

意識を切り替え自分に問いました。

 

すると、50万欲しい!

って浮かんだんです。

 

50万入ったら、しばらくは弟が無職でも

私の給料と合わせてやっていけるだろうと。

 

その2週間後、

弟がなんだかわからないけど、

本当は退職金なんかでないのに、

会社からお金もらえたって。

 

2年も働いてない会社でしたが、

給料以外に出してくれて、

40万持ってきました。

 

で、私も部屋を掃除していたら、

1万がでてきて、計41万!

 

望んだ50万には届きませんでしたが、

41万で大丈夫なんだろうなって

確信しました。

 

その後、41万が無くなる頃には、

弟は転職してお金を入れてくれるように

なったんです。

 

この体験をしてから、

バシャールの言っていたことは本当だ!

 

起きたことに対して悪いことが起きた、

これは問題だ!と意味づけして、

やっぱりダメだ~と落ち込み、

なんでこうなるのと自分を責め、

ガッカリ感に浸る。

 

問題だと思った現実に、

こういう在り方を続けていただけ。

状況が問題じゃないんだ!

 

目が醒めた感覚でした。

 

関野あやこさんも話してますよね。

 

例えば、目の前で家が燃えていても

「最高のことが起きてる!」って言うのって。

 

これは究極の在り方だと思いますが、

わかりやすいかも。

 

この間の「サワコの窓」に

出演していたみやぞんも話してました。

 

f:id:sudeniaru:20190310215741j:plain

サワコの朝 (@sawako_no_asa) | Twitter

 

【サワコさん】

例えば、スリに合っちゃいました。

そのスリに対してどう思いますか?

 

【みやぞん】

なんで取るんだって思いますよ。

するなと。

 

【サワコさん】

じゃあ、腹立ててるの?

 

【みやぞん】

いやでも、それで終わりですね。

でもそこから何か学ぶことといえば、

お金に感謝するかなっていう。

 

だからホント物事

起きたことに関して

すべてプラスに!

持っていく。

 

これも何かお金をぞんざいに扱っていたから

こういうことが起きたのかもしれない。

じゃあ、お金に感謝するか!っていう。

 

なんか全部タダじゃ

終わらせませんね。

 

ただ損したじゃ終わりたくないっていうか。

すべてプラスに変えて行きたい!っていう。

 

勿体ないじゃないですか。

何もココ(胸をさす)にも感じない、

ただお金だけ無くなって

また一からで、ふぅってやるのが嫌で。

 

だからホントにその場その場の…

僕もしかしたらコンマ5秒を生きている

可能性がありますね。

1秒1秒生きてるっていうか。

 

なんかその場その場では安心するドラマが

1個ずつ行なわれるじゃないですか。

だから大丈夫なんですよ。

 

【サワコさん】

今を生きているんですね。

 

【みやぞん】

今っていうか、もう今です、今、今、

今って言ってるうちに、もう今がいない。

過去になるんですけど(笑)

 

もう今、今、今、今…

その感じで。

 

だから今を楽しく笑っていたら、

僕よく思うんですけれども、

10秒先が未来だとしたら、

今、ここを楽しく、楽しくって

ずっと続けてたら一生幸せなんじゃないかって

考え方なんですよ。

 

将来なんか別にわからないし、見ないし、

別に今その場を楽しくやってれば、

自然と未来は明るくなるって

そういう風に思ってます。

 

 

他にも名言続出でした。

 

3/16(土)までこちらで見れますよ。

 

gyao.yahoo.co.jp

 

みやぞんのように、

起きたこと全てをプラスに!

という在り方にすると、

問題ってないですよね?

 

この記事を書くタイミングで友人が、

みやぞんが出ていた番組を教えてくれて、

更に、この言葉を確信することに繋がりました。

 

Oちゃん、シェアありがとう!

 

 

状況が問題ではない。

私の在り方が問題だ。

 

これが、私の現実を変えた言葉。

 

 

エイブラハムも同じようなこと話していますよね。

 

この世界はコントラストだから、

望まない現実が起きたときに初めて、

自分はこうしたい、こうなりたいって

オーダーが出てるって。

 

 

問題だと思うことや、

望まない現実が起きた時、

何度も自分に言い聞かせていました。

 

状況が問題でなない。

私の在り方が問題なんだ。

で、私はどうなりたい?と。

 

これによって、宇宙へオーダーが出ます。

 

それまで私は、浄化ワークもやっていたので、

どうしよう~が出たらM2で手放して、

自分の中に感情が残らないようにしていたので、

在り方の切り替えも早かったのかもしれません。

 

この言葉をいつも自分の中に持ちながら、

仕事もしました。

 

数年前までの自分は、仕事でミスすると

「なんでできないんだろう」

と自分を責める癖があり、浄化ワークで

「仕事は間違えてはいけない」

 「ミスするのはダメだ」などの観念を

手放してきたものの、何十年もやってきた

在り方の癖は油断するとすぐ顔を出します。

 

治療院でもミスしたとき、

「なんでできないんだろ」が

ふと湧き上がったんです。

 

そんな自分にすぐ気づいて、

違う、違う!と修正します。

 

だって人間だもん

完璧な人はいないもんね

ミスしても命まで取られるわけじゃないし

問題ないって。

 

で、いい気分で過ごす♬

 

この時、院長がブツブツ文句言って

怒ってたりすることもありましたが、

一切無視。

 

常に

自分の機嫌を

取ることだけに集中

します。

 

自分を責めるのではなく、

そんな自分もOK!と、 

前とは違う在り方を選び続けました。

 

そして更に、受付として働いていましたが、

その辺の治療院の受付とは

自分は比べ物にならない最高の受付だと

思うようにしていました。

 

ミスすることなく、

完璧に事務仕事をこなす受付の人は

この世にたくさんいると思います。

 

ただ、私にとって働くことの定義は、

働く=自分を表現すること

ですから、受付業務をしながら

私を表現していきました。

 

私の得意とすること、

心がけていることである

目の前の人に笑ってもらうこと、

(人生で大事なことは、1分でも長く

 笑う時間が持てることだと思ってます)

心を明るく、軽くして差し上げること

いい気分になってもらうことを

実践しました。

 

他の治療院では「お大事にどうぞ~」と

下手すると目も合わせずに言われる中、

常に私はあなたに会えて嬉しいですよ

興味ありますよという在り方。

 

実際そうです。

私の目の前にいる人たちは、

私が私の世界に創造した人々なわけですから。

 

私の才能を全出ししながら、

心でいつも思ってました。

 

「みんな私が受付で良かったね。

 こんな最高な受付いないもんね。

 みんな私に会いに来てるんだなぁ。

 私のファンがどんどん増えてきちゃうなぁ~♬」

って。

 

もうね、こうして文字に書くと

完全にヤバイ人ですよね (笑)

 

でも、こうして自分のことを

自分で認めていると、

やがて周りがそうなってくるんです。

 

自分の在り方を変えることに加え、

大事なことは、この

 

現実が付いてくるのを待つ

 

ってことなんです!!

 

みんな待てないんですよ (>_<)

私も昔は待てませんでした。

 

いちいち現実を確認しては、

変わってないって落ち込む。

 

この「変わってない」って思ったとき

まさに振り出しに戻ってると

思った方がいいですよ。

 

宇宙が「変わってない」って

オーダー出したのねって受け取りますから。

 

私は、この点でも在り方を変えたんです。

 

例えば、嫌なことが起きる

    ↓

私は、どうなりたい❓ オーダー出す

    ↓

同じような嫌なことが起きる

    ↓

やっぱりできない、

私は変われないと落ち込む

 

この繰り返しから

 

嫌なことが起きる

    ↓

オーダー出す

    ↓

また嫌なことが起きる

    ↓

この世界はタイムラグがあるから、

私のオーダーが現実化するのは、

もう少し先なんだ!

 

もうじき

現実が付いてくる!!

 

これをずっと言い聞かせてました。

 

どうなりたいかオーダー出した後は、

オーダーが全然叶いそうにないこと、

オーダーとは真逆のことが起きても、

自分に言い聞かせてました。

 

この出来事もオーダーが叶うまでの

大切な過程の一つなんだって。

 

「現実が変わらない」とつい言ってしまい、

また、こうも思ってました。

 

周りは変わるのに、私は変わらない

 

だから、その通りになってました (*_*)

 

この変わらないを選び続けていた

自分の在り方を変え、

もうじき現実が付いてくると

言い聞かせて待つ。

 

すると、本当に現実が付いてくるようになり、

私の現実がオーダー通りに変わっていきました。

 

次回は、現実の定義を変えたことを

書きたいと思います。