Heart is filled

人間の苦しみは、たった一つ

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20190224141203p:plain

 

 

前回の続きです。

 

津留さんのお話です。

 

 

人間の苦しみは、

その原因を調べてみると、

すべてがたった一つに帰結します。

 

それは「自分の思い通りでない」

ということだけです。

実に単純なことです。

 

5万人から愛されたとしてもたった一人、

自分が愛されたいと思っている人が

思い通りにならない、いかないと言って

身を投げたタレントがいました。

 

ブッタは母の命さえ救えないなんて、

王位という最高の権限、権威なんて

どんな意味があるのだろうかといい、

出家してしまいました。

 

9999の望みが叶ったところで、

たった一つが思い通りにいかなければ

自我にとっては、そのすべてにおいて

不幸と感じます。

 

お前はこんなに満たされているというのに、

なんて欲張りなんだと、

人を咎めてみても仕方ありません。

 

だって人間とはそういったものなんですから。

 

何年か前に実際に人気絶頂で

ビルから飛び降りたタレントがいましたね、

若い人で。

だからどんなに有名になって、

望みが達成されても、

一人から愛されないと生きる価値がなくなる。

たった一つの思いが思い通りでない。

 

で、有名な話ですよね、

ブッタが出家したっていうのは。

 

なんでかっていうのは、たった一つが、

思い通りにいかなかったからなんですね。

あとは何でも思い通りになったわけです。

お母さんの病気が救えない。

 

自分の思っていることが

思い通りにいかないっていうことは、

それほど根本的な問題なんです。

 

ここをよく実感してくださいね。

これだけでいいんです。

たったこれだけのことなんです。

 

何で苦しいかって、

思い通りじゃないってことだけなんですね。

 

f:id:sudeniaru:20191107204018j:plain

だったら思いを遂げるのも一つの手ですよ。

素晴らしいことです。

思いを遂げる。

これは限界がないわけです。

それは意味がない道ではありませんね。

 

思いを遂げて、思いを遂げて、

思いを遂げて思いを遂げて、

ぜーんぶ思い通りになって、

あらゆることが思い通りになって、

それでも幸せにならない。

もうこれやめた。

この人には迷いがないですね。

これは素晴らしいことですよね。

 

未だにそれをやってるたくさんの人というのは、

まだそれをやってないから、

やり残したことをやってるだけなわけですね。

 

もう成果を上げることに

あまり興味がない人っていうのは、

過去やり尽くしてるから、

今あまり興味がないだけなんですね。

 

ですから本当にもし今お金が欲しかったら、

お金を追求するのは一番いいことですね。

 

こういう話で聞いて分かったって、

分かってるじゃないですね。

 

実際にお金を何億って稼いでみて、

やっぱつまんない。

やめたって。

これはもう一切迷いがないですね。

そういう意味で全然無駄はありません。

 

でもハッキリしてることは、

どんなに思いを遂げても、

思い通りでないこと、

これ、無限に出てくるわけですね。

 

私たちは制限の世界の中に住んでいますから、

思い通りにいかないことは、

必ず起きるわけですね。

生老病死、必ず起きるわけですね。

 

だから絶対に、

ここでは思い通りにいかないわけです。

 

だから思いを遂げて、

究極的な安心の世界に入ることは、

絶対にありえないわけです。

 

思いを手放したところに、

本当の究極の解脱がある。

 

思いを遂げてそうなるのもいいんですけど、

今から時間がないと思う人は、

勿体ないと思う人は、

このシナリオライターの位置。

無限であった私。

 

この無限であった私がシナリオを書いた。

で、私とはこのシナリオライター、

宇宙の創作者これが私である。

 

ここから物事を見ていくだけなんですね。

何も変えなくていいんです。

このシナリオライターの位置から映画を見るんです。

 

そうすると、あの描写はこういう風に

書いてみると面白いかもしれない。

これですよね。

 

映画の中であそこはもうちょっと

盛り上げても良かったな…で、

もっとそうすると敵を強くすればいいんですね。

こういう風に変えてみよう。

この観点ですね。

これ欠点克服でもなんでもないですよね。

 

 

私が神であるということは、

私は何かを成し遂げるために、

わざわざ来るはずがない。

私は体感こそしたかったことなんだ。

 

だったら今体験している私は、

すべてが思い通りということではないか。

 

私はこれまで何かをすることを目的としてきたが、

これからは体験を私の目的としよう。

 

起きてくることこそ、

私が体験したかった事なんだから。

 

こう思えるようになって以来、

私の世界から思い通りではないことが

消えてしまいました。 

 

実際に、私の人生体験の中の葛藤、

この考え方を持ってくると、

ぜーんぶ葛藤がなくなるんですね。

 

あっ、これは私がしたかったことなんだ。

じゃぁ、これを体験しよう。

 

思いを遂げて遂げて思い通りにしていくよりも、

ずっと容易に思い通りを達成しました。

 

もう達成しちゃうんですね、

この観点から見ると。

すべてが思い通りだ。

だって神様の位置から見ているわけですから。

 

この世界を体験という

窓から見るようにしただけで、

心が安らぎ、静寂を得ました。

 

の揺らぎが、瞬間の範囲以内に

おさまるようになりました。

 

これは「私は無限である」という単純な考え方を、

「そうだ」と仮定したことにより

起こってきたものです。

 

もちろん今でも私が神であるか否か、

そんなことは証明しようもありません。

ですからそれが、本当かどうかはわかりません。

 

本当か嘘かなど決めつけなくても、

不安はなくなり、

安らぎを得ることは事実です。

 

これは事実ですからね。

堂々と言えますね。

 

 

数年前の私は、津留さんのように、

すべては思い通りなんだ

と自分に言い聞かせて過ごしていましたが、

やっぱり落胆する自分がいました。

 

シナリオライターの位置

神様の位置から見ることが

できなかったんです。

 

浄化を続けてきた今では、

起きたことが私の体験したかったことだと、

受け入れられるようにはなりました。

 

数年前の私が、

思い通りではない現実が起こる度、

思い出す動画がありました。

 

私は当時、これで心が軽くなりました。

 

 

続きます。