Heart is filled

コロナに感染しやすいのは、インフルの予防接種を受けた人!?

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20200406181838j:plain

 

今日は、またまた

コロナ関連情報です。

 

以前紹介した、ERIさんのTwitterから

 

twitter.com

 

 

Hisui (QArmyJapanFlynn) on Twitter: "何の疑いもなくインフルエンザワクチンを打ってる方には
ドキッとする内容ですが目を覚ますチャンスかもしれません。
マスクも必要ないのかも。

👇削除されるかもしれない動画👇
ショートなので是非見てほしいです💥🙋‍♀️

@okabaeri9111 #WWG1WGA… https://t.co/tNGyUa0PF2"

 

f:id:sudeniaru:20200511151251j:plain

 

 

削除されるかもしれないとあったので、

動画の文字起こししました。

 

 

【ジュディ・マイコヴィッツ博士】

 

この駆け引きでは、すべての人が感染するまで、

治療法を隠し、インフルエンザ・ワクチンが

コロナの感染率を36%高めることを承知の上で、

ワクチンを押し付けるのです。

 

それは、何処のデータですか?

 

昨年公表された軍のデータです。

インフルエンザの予防接種を受けた者が、

コロナに感染し易くなることが明らかになりました。

 

コロナウイルスは、すべての動物に

見られるものです。

 

過去にインフルエンザ・ワクチンを接種したことが

ある人は、コロナウイルスを注射してから、

マスクをしていることと同じになります。

 

 

 

(他の医者)

 

これではまるで意味を成しません。

私たちは身を守るために、

緊急にマスクを着用します。

 

しかし、私たちはマスクをしていません。

なぜでしょうか?

 

それは、微生物学を理解しているからです。

免疫学を理解しており、

強い免疫システムを望んでいるのです。

私たちの免疫システムは、濃厚接触に慣れています。

 

そうして、私たちは細菌やブドウ球菌、

連鎖球菌やウイルスを共有するのです。

 

私たちは感染に対する免疫反応を

日々発達させています。

それが無くなると、免疫力が低下してしまうのです。

 

シェルターに避難すると、免疫力が下がります。

何ヶ月もそこに留まっていると、

更に下がります。

 

家で手を洗ったり、熱心にカウンターを

洗浄したりしながら、生き延びるために

必要なことを常に意識しています。

 

免疫不全でも、高齢者でもないのなら、

手袋もマスクもなしで外出できるはずです。

 

あなたが、免疫不全や高齢者であるなら、

適切な場所に避難するか、

マスクと手袋を着用するべきです。

 

全員がマスクと手袋をする必要は

ないと思います。

 

細菌フローラが減少してしまうのですから。

 

社会との交流が許されないと、

あなたの友人である細菌フローラやウイルスなど、

他の病気から守ってくれるものが無くなってしまい、

より日和見感染症に罹り易くなってしまいます。

 

感染症からすれば、病気と戦ってくれる良い虫が、

あなたの中にいないことを願うでしょう。

とても良く理解できます。

 

私たち全員が、免疫力を低下させるシェルターを出ると、

ウイルスと細菌の戦いが始まります。

どうなると思いますか?

 

病気が蔓延するでしょう!

 

都市封鎖が解除された時、

非常に大規模な病気が蔓延することを

私が保証します。

 

この話の中で、免疫システムの構成要素は、

ウイルスと細菌です。

 

 

【ジュディ・マイコヴィッツ博士】

 

マスクをつけると、文字通り

自身のウイルスが活性化します。

 

あなた自身が、再活性化させた

コロナウイルスで病気になるでしょう。

 

もしそれが新型コロナウイルスであるなら、

大変な問題を抱えることになります。

 

 

この動画の概要欄→Twitterで、

続きの動画も見れると思います。

 

www.youtube.com

 

 

他には、こちらのブログで

「予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行」

 

ameblo.jp

 

私は、15年ぐらい前に

病院のボランティアをやっていました。

 

そこでボランティアを続けるには、

インフルエンザワクチンを接種しないと

ダメだと言われ、仕方なく打ったんですよ。

 

そしたら、打ったのにインフルエンザになった!!

 

しかも、私がインフルエンザになったのは、

この時だけでした。

 

その後、旦那さんが昔医師だった友人と

インフルエンザの話題になった時、

その友人からワクチンは打っちゃダメよと

言われました。

 

友人の旦那さんは、医者を辞め、

他の事業をしていましたが、

医者の旦那さんも絶対に打たなかったと。

 

身体に悪いものをわざわざ入れる必要はないから、

705さん(私のこと)、絶対に打たないでね。

 

インフルエンザワクチンは、おかしいと感じていた

私の中に、友人からの言葉がスッと入り、

それ以降、一度も打っていません。

 

マスクに関しても、ずっとする必要性を

感じなかったので、今でも付けていません。

 

うまく説明できませんが、

私の感覚で、必要ないと感じていました。

 

そしたら、この情報。

 

マスクをつけると、文字通り

自身のウイルスが活性化します。

 

あなた自身が、再活性化させた

コロナウイルスで病気になるでしょう。

 

予防するために付けていたマスクが、

再活性化させていただなんて!

 

この情報を真実とするかは、

みなさん次第ですが、

私としては、腑に落ちた情報でした。

 

自分の感覚を信じて生きる

それが、これからとても大事な気がします。