Heart is filled

肉じゃがの法則

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20200406181838j:plain

 

 

 

今朝、あることを検索したら、

「肉じゃがの法則」に辿り着きました。

 

ameblo.jp

 

 

美味しい、美味しくないは、この際、置いておいて。

肉じゃがを作っている時に、

「これは果たして本当に肉じゃがになるのだろうか?」

とは、疑わない。

 

たとえ8歳児だろうとも、

教えられた通りにやれば、

程度の差はあれ、肉じゃがはできる。

 

そうなると疑いもせずに、

それに対して必要なことをやり続けたら、

やがてそうなる。

 

それを私は

「肉じゃがの法則」と呼んでいる。

 

 

肉じゃがのイラスト

 

 

これを見た時、ある親子を思い出したんです。

 

私が宗教の活動に励んでいた頃、

有名な母娘がいました。

 

まずは、お母さん。

 

このお母さんのことも、以前どこかで書いたかもしれません。

 

「私、社長夫人になるの!」

 

これをずーーーっと言ってたそうです。

 

どの会に参加しても、誰に対しても

口に出して言っていたので、

周りは、そうなんだねって聞き流してたようです。

 

で、ある時、その方のご主人が左遷されたことを聞き、

周りの人達は、それじゃ、社長夫人は無理だよねって。

 

ところが!

ところがですよ。

 

そのお母さんは、左遷されてからも、

ずーーーっと

「私、社長夫人になるの!」

って言い続けていたそうなんです。

 

 

周りは、内心では無理に決まってるじゃん、

ショックすぎて頭おかしくなったのかと心配もし、

話を合わせて聞いていたそうです。

 

しばらくすると、ご主人の会社で横領事件が起きました。

 

横領した人は、左遷されたご主人以外の誰か。

 

社長は、ご主人以外の人間を信じられなくなり…

ナント!

 

ご主人を時期社長にする!と決めたというんです。

 

その後、本当にご主人が社長になりました。

 

 

えっ!?

嘘でしょ???

f:id:sudeniaru:20210124100628j:plain

周りはフリーズ。

 

左遷された人が、社長になるなんて

そんなことあるの???って。

 

 

次は、その娘さん。

 

自分のことを「姫」設定しており、

電話に出る時も「姫だけど」って出てました(笑)

 

家族からも姫と呼ばれ、

毎日、駅まで車で送り迎えをさせていました。

 

当時、姫は結婚を考えていた彼氏がいました。

彼氏は、宗教内部の人。

 

ところが、内部の他の女性と浮気して、

別れることになりました。

 

そこで、今思えば、エイブラハムの引き寄せの法則の通り、

結婚したかった姫に、別れという望まないことが起きたことにより、

嫌なことが分かったお蔭で、自分はこういうのがいいんだ、

こういうのが好きなんだっていうことがわかり、

それをオーダーしていたと思います。

 

 

しばらくすると、彼女はこう公言し出しました。

 

「私は、〇年○月〇日に結婚する!」

 

こういうこと、母娘そっくり。

 

 

彼女が結婚するのは、

たしか3年後ぐらいの設定でした。

 

 

それから数ヶ月経っても、

彼氏すらできない状況が続き、私はききました。

 

「ホントに〇年に結婚するの?」

 

『はい! 結婚します!』

 

全然、ブレない。

 

 

で、また一緒に活動している時に、

そういう話題になると姫は言いました。

 

『私は、自分の言いなりになる人と結婚します!

 相手に経済力は求めていません。

 私が稼げるので。

 私は離婚は絶対にしない!

 家も、結婚してすぐに自分が希望する設計通りに建てて、

 旦那名義にして、旦那が死んだらローンを払わなくて

 済むようにする。

 結婚式は、〇年〇月〇日○○の式場で挙げて、その日は晴れます。』

 

私はすかさず、「その日は晴れるの?」と聞き直しても

 

『はい、晴れます!』

 

そして、こうも付け足しました。

 

『私が活動してるのは、自分の幸せの為です。

 土日も返上して、こうして活動してるんだから、

 幸せになるに決まってる!』

 

これ聞いた時、またもや周りはフリーズ。

 

周りは、世界平和のためをうたって

頑張っている中、ハッキリと自分の幸せの為だけに

やっているだけだと言い切る姫の姿に、

私も当時はドン引きしましたが、

今となれば、気持ちがいい本音でした。

 

姫以外の人の発言が気持ち悪い。

 

みんな本当は自分が幸せになりたいのに、

他人を救うためみたいに話して、

話してる本人が一番救われたいないという有様。

 

当時から、自分はこうなるに決まってる!と言い切り、

何度、質問しても微動だにしないその姿勢は、

私にはない強い信念を持つ夢に向かうパワーでした。

 

そして、また数ヶ月が過ぎた頃、

姫がどうやら内部の男性と付き合っているという噂を耳にします。

 

私は、どの人が姫の彼なのかわからずにいましたが、

周りから聞こえてくるのは、

「全然イケメンじゃないから、顔で選んでないのはわかるけど、

 何がいいんだろうね」

「あんな彼ならいらない」って声。

 

ひどい~

 

私は、本人がいいなら、いいじゃんと思ってましたが。

 

 

月日が経ち、姫は公言していた月日に、

決めていた式場で式を挙げ、その日は晴れました。

またもや、周りは、

姫が言っていた通りに結婚したねって驚きでした。

 

式後、姫の設計通りに建てた家に住み、

新婚生活がスタート。

 

その頃、以前付き合って、

浮気で別れた彼が離婚したことを耳にしました。

 

 

すると姫が一言。

 

『ざまあみろ!』

 

私は絶対に離婚したくないから、

あの人じゃなくてよかった~と勝ち誇った顔で言ってました。

 

 

姫は、言っていた通りの言いなりの彼氏を見つけました。

姫がタバコが嫌だと言えば、タバコも止め、

高卒の彼氏なんて嫌だと言えば、

通信で大学を卒業し、大卒になった。

姫のためなら何でもする彼氏。

 

 

姫はとにかく負けず嫌いで、職場でも嫌な思いをしたら、

今に見てろ!精神で、圧倒的な業績をあげ成績トップ。

自分の上司さえも言いなり (笑)

 

仕事時間には、Yahoo物件を見ては、

自分の家の構想を立て、

上司にIKEAに行きたいなぁと言えば、

姫が言うならと、上司が勤務中に車を出すという、

何でも姫の思い通りになっていました。

 

この母娘の共通点は、自分が望む世界に意識を合わせ続けたこと。

 

何があっても、私がそうなることは決まっているのでと

微動だにしない信念の強さ。

 

同じ宗教なのに、叶う人、叶わない人の違いは、

まさの信念の強さでした。

 

周りで叶っている人は、

こうなる!と決め、祈り、活動し、

実現を邪魔するような、実現は無理だと思うようなことが起こっても、

これも叶うまでに必要な出来事、プロセスだから!と言って、

全然心がブレませんでした。

 

一方、叶わない人は、ちょっと嫌なこと、

無理だと思うことが起きると諦める。

 

以前、潜在意識の藤川さんの勉強会レポートでも書きましたが、

諦めグセが付いている人が多く、それが一番怖いことだと。

 

私も無理だ~ってなりがちだったので、

よく幹部に怒られていました (^_^;)

 

諦めるな!

叶うまでやれ!

叶うまで祈れ!

 

って。

 

 

お題目っていうのをあげるわけですが、

叶う人は、毎日コンスタントにあげ続けていました。

 

叶わない人は、一時だけ頑張ってあげる。

 

功徳っていうのは、あるときボンって現れるんだよ。

ちょろちょろ出るわけじゃないから、

そのボンって時まであげ続けるんだよと、

おじいちゃん先輩に言われました。

 

意識を向け続ければ、ある時、ボンっと現実化する。

現実化まで、意識を向け続けられないから叶わないだけなんですよね。

 

頭でわかっていても、

いざ実践すると現実化まで待てない!

 

この待っている時の在り方が、

現実化するかしないかの分岐点だと思います。

 

 

私の意識がブレる時、

私はいつもこの母娘が頭に浮かびます。

 

 

津留晃一さんも話してます。

 

この世界はあなたが信じたものを見る世界です。

あなたの観念があなたの世界を創造しています。

人は創造エネルギーそのものです。

あなたは毎瞬毎瞬あなたの空間を創造し続けています。

 

 

人は自分の信じたものを見ています。

自分の信念がその心の立体鏡として、

現実という幻影を生み出します。

 

ですからあなたがその考え方を変えた瞬間から、

あなたの現実は変わり始めます。

 

 

www1.ttcn.ne.jp

 

 

津留さんも、

あなたの意識を望む方に向け続けることが出来れば、

それだけで望む世界は創られます。

意識を向け続けることができるなら、

浄化をやる必要はありませんよと。

 

 

この母と娘を思い出すと、

まさに望む世界を創造するお手本のようだと思います。

 

何があっても、

 

私がこうなることは

決まっているので!

 

と、ドクターⅩのように言い切っていた姿を

今一度、私も心に刻み、望む世界の創造をします♪