Heart is filled

無責任なのは私!?

 

ご訪問ありがとうございます!

ブログを通しての

ご縁に感謝します♡

 

f:id:sudeniaru:20200406181838j:plain

 

前回書いてから、一ヶ月が経つんですね。

ビックリ!

 

 

 

私は、数週間前から頭がクラクラしていました。

 

というのも、あるカウンセリングを受けたんです。

 

 

この動画を見て

 

www.youtube.com

 

この竹澤講師に会ってみたい!という衝動が起きて、

会える方法はあるのか調べたら、

対面セッション枠が空いていたので、

すぐに申し込みました。

 

そのセッションとは、以前このブログで

「ミラーワールド」について書きましたが、

そのミロスアカデミーのセッションです。

 

 

www.mirossacademy.com

 

 

動画で、現実で起きていることの紐解きを

楽しそうに話している竹澤講師に、

私の人生の紐解きのヒントをもらいたいと思いました。 

 

自分で、浄化ワークなどをやって、

随分と生きるのが楽になってきたのですが、

ずっとギャンブルで借金をしている

弟の面倒を見ることが終わらないこと。

 

私が家族の借金を返済したり、

自分も潤沢にお金がある人生にはなれないことなど、 

何がそうさせているのか紐解けなかったんです。

 

今年は、自分の衝動に素直に動き、

体験にお金を使おう!と思っていました。

 

自分を知っていくことが楽しいので、

縁を感じた人に会って知って行こうと。

 

会いたい!と思ったその衝動に動いて、

竹澤講師に私のことを話し始めました。

 

母が自殺してから、父、弟のことを含め、

これまでのことを簡単に話しました。

 

すると、講師が言いました。

 

ずべて覚えてるわけではないので、

覚えてることだけ書きます。

 

ギャンブルしていたあなたのおじいさん、

お父さんといい、弟といい、

あなたの家系は、男性性が全く育ってないですね。

 

あなたの中にも、男性性、女性性があるんだけど、

これは、あなたの中の男性性が育っていないということです。

 

 

そして、話を聴くと、あなたの先祖代々の女性は、

自己犠牲の生き方をしてきている。

 

あなたも、お母さんが亡くなってから、

弟の為に…と、一所懸命尽くして、

自分の人生を犠牲にしてやってきたはず。

 

私が、母が死ぬ前に

「弟のこと、お願いね」と言ったので、

私が面倒みなきゃと思ってきましたと言うと、

講師が、それをお母さんに言われた時、

あなたはどう思ったの?

聴かせてと言ったんです。

 

えっ?

どう思ったか?

 

そういえば、考えたことなかった…

 

ただ、母に言われたから

面倒みなきゃっていうだけで、

私はどう感じたか、

自分の気持ちを聴いてあげてなかった。

 

どう思ったんだ?

どう感じたんだ?

 

すると、出てきました。

 

弟のこと、お願いねって、

私のことはどうでもいいのかよ!

 

すると、講師が

「そうでしょ、そうでしょ!

 もっと聴かせて!」

 

弟のこと心配なら、

自分で面倒見ろ!

 

「ホント、そうだよね」

 

私の気持ちを受けとめてくれました。

 

 

私のことはどうでもいいんだ

 

 

私は、あの時、

こういう風に思っていたんだと

私が私から離れて自分を見ているような感覚になり、

初めて自分の思いを知ることができました。

 

 

講師が言います。

 

 

でもね、お母さんにお願されて、

弟の面倒を見てきたことにもメリットがあるはずなのよ。

何かわかる?

 

私:んー…

 

それは、いいお姉ちゃんでいられること。

自分の存在価値を感じられるということ。

 

でも、そのいいお姉ちゃんをやっていることで、

弟の男性性をダメにしていることもわかってね。

 

借金しても返済してくれる、

何でも助けてくれる姉がいると感じる弟は、

自分の力を出そうと思うかしら?

出そうと思わないよね。

 

あなたがダメにしちゃってた

これがダメと言ってるのではないから

安心してね。

 

そういうパターンで、

あなたの家系の女性がきているということ。

 

話を聴くと、あなたのお母さんが

自分でビジネスを始めたのも、

お父さんを頼りないと思ってたから。

 

あなたは仕事も見つけて、

自分の人生の道を切り開いている。

 

あなたの感性も素晴らしいのと、

直観に動けている。

 

あなたは、ものすごく才能があるのに

マイナスで見えないようにしている。

 

つまりあなたは自分で道を開く力がある、

すごい才能があるのに、受け取っていない。

 

お金も受け取ってないはずだよ。

 

あなたは、弟の面倒を一生懸命見てきて、

弟ばかり見てきて、自分を見ていない。

 

お母さんに弟のことよろしくねと言われたから

弟が幸せになることばかり考えて、

あなたは、自分が幸せになることに無責任だよね!!

 

 

あなたは、

自分が幸せになることに

無責任だよね!!

 

 f:id:sudeniaru:20210225204959j:plain



私が幸せになることに無責任だったの???

 

私が無責任…

 

私が無責任…

 

 

ちなみに、竹澤講師には、

私の前に無責任な人ばかり現れる話は、

全くしていません。

 

 

あまりの衝撃過ぎて、

この言葉を言われてから、

頭の中がぐるぐるしちゃって

放心状態になりました。

 

というのも、少し前に書いたこちらの記事

 

www.kansya888.com

 

 

自分なりに分析していたからです。

 

 

他人の無責任な行動が、

私が私を幸せにしない無責任さを映し出していたなんて、

自分では到底結び付けられませんでした。

 

この後も、色々話してくれていたのですが、

自分が無責任だったことで、頭ぐるぐるしっぱなし。

 

これからは、弟のことは放っておくこと。

弟に出したお金は、未来貯金だから返ってくる。

 

「受け取る」と意識すること。

 

今まで弟優先だったから、

これからは自分を優先すればいいという話ではない。

意識の話。

今まで、弟に向けていた意識を自分に向ける。

 

自分とのコミュニケーションをとること。

何食べたい?どこ行きたい?など、そんなことから。

 

マイナスのことをプラスにしようとしてるけど、

それだとマイナスも同じだけ育ってしまう。

 

オーダーを出すことが大事。

 

 

私は今、母が自殺した年齢と同じですというと、

 

 

あなたは死にます!

 

死ぬという意味は、人間プログラムの

エゴが死にますという意味です。

おめでとう!

 

 

弟は、あなたの為に、

今の人生をやってくれている。

 

私が代々伝わる女性の

自己否定を終わらせるため。

 

あなたが変われば、先祖代々の女性の自己犠牲も終わる。

 

あなたが変わる必要はない。

(言ってることが矛盾しているように聞こえるけど、これは恐らくミロスでいうと高次の視点から見なさいということ)

アプリと同じで、ミロスの設計図のダウンロードが必要。

 

(つまりは、ミロスの視点を手に入れれば変わるよということだと思います)

 

あなたは、仕事に関しても

今の仕事じゃないと感じているでしょ?

何かもうヒントを得ているはずだよ。

 

お金は愛だから、

愛と感謝で循環する。

 

あなたは、愛もお金も受け取ってきていないから、

これからは受け取ってね。

 

最後にききました。

 

カウセリングも私にとって安くはないので、

何回も受けるのは厳しいのですが、

そういう場合はどうしたらいいですか?

 

そういう場合は、ミロスアカデミーの体験が書かれているのを読むと、

自分と同じことで悩んでいたりする人が見つかるはずだから、

読むと気付きを得られると思うし(読んで変わる人もいるらしい)

LINE Liveなどからも受け取っていくといいよと

アドバイスしてくれました。

 

 

mirossu 体験レポート ↓

 

www.mirossacademy.com

 

 

ベロニカこと竹澤講師のLINE Live  ↓

 

live.line.me

 

 

無理やり、他のコースを勧めたりしないのもいいですよね。

竹澤講師も、時間内に解決しようと真剣に向き合ってくれました。

 

あくまで私の印象なので、

実際に受けに行ったら、印象はそれぞれ違うかもしれませんが…

 

 

覚えているのは、こんな感じです。

 

 

私が受け取り下手なのも自覚がありました。

 

相手が愛を与えてくれても、

私は愛されていないと跳ね返し、

仕事でも、派遣から社員にというお話があっても

責任取るのが嫌で、受ければ給料も上がるのに断ってきました。

 

社員は責任を取らなければいけないからと思いつつ、

仕事では、派遣でもバイトでも

ものすごい責任感でこなしていたので、

恐らく社員になって変わるのは、

給料が増えるぐらいだったはず。

 

自分の過去を振り返ると、

「責任取りたくない」

このフレーズが、自分の人生の中で

しょっちゅう出ていたことも蘇りました。

 

ホントに、自分が幸せになることに無責任だし、

自分で自分を幸せにしてあげないだけだった。

 

父方も母方の祖母も、祖父のいいなりで、

お父さんが言うなら…といって従う人生。

自分を犠牲にして生きていました。

 

母は、そこまでではなかったけど、

自殺してるんだから、自己犠牲があったのでしょう。

 

代々伝わるというか、

私が祖母、母に映っていただけっていう気がしますが。

 

弟に出したお金は、未来貯金だから返ってくという話は、

確かに、合計600万ぐらいもらったので、

確かに返ってきました。

使ってしまい、今はないけど (^_^;)

 

また、弟の面倒を見ることで、

確かに、私は存在価値を感じていました。

 

母が自殺して、父も女を作って家を出て行ったとき、

私は必要じゃないんだ

私はいなくてもいい存在なんだ

って心底感じたんです。

 

だから、弟の面倒を見ると、

必要とされているのを感じられる。

 

1人暮らしをしていた期間は、

私は病院でボランティアをしていました。

 

これも、弟がいなくなって誰かに必要とされたい、

そんな思いだったことが今ならわかります。

 

ボランティアも続けていくと、

先週まで元気だった方が亡くなっていたり、

その悲しみに耐えられなくなって辞めました。

 

辞めて、少し経った頃、

今同居している弟のギャンブルによる借金が発覚し、

私が引き取ることになりました。

 

カウンセリング後だと、

私が存在価値を感じたくて、

また弟と同居する現実を創った感じがしますが…

 

今回カウンセリングを受けて、

自分が自分の価値を受け入れず、

いかに自分が弟という外側ばかりを見てきたか、

愛もお金も受け取らないできたのか、

単に自分で自分を幸せにしてないだけだった

ということに気づけました。

  

カウンセリングから、10日間ぐらいは、

今までの思考回路でなないところが、

動いているような感覚で、

とにかく頭がぐるぐるしていました。

 

ミロスに限らず、問題を見ている視点、

視座という方もいますが、

それが変われば、問題に見えていたものが、

全く違うものに見えます。

 

私も、竹澤講師によって、

新たな視座から見てもらったことで、

頭がぐるぐるしたわけです。

 

そして、無責任な人ばかりに会うのは、

私が無責任だったことがわかり、

謎が解けてスッキリしました。

 

 

私は「受け取る」

 

 

そう決めたら、段々心が離れているように感じていた

遠距離恋愛中の彼から、

「I love you」とメッセージが届き、

愛ある言葉とビデオ電話がとても増えました。

おもしろい!

 

 

受け取る私になるにあたり、

以前ブログでもシェアしたかな?

上村さんが、こんな動画もあげていました。

 

 

www.youtube.com

 

 

これを参考に、受け取っていいんだよ~って、

自分に許可しています。

 

 

動画を見て、竹澤講師に会いたいという衝動に動き、

無責任な自分を手放す。

 

津留晃一さんの言う通り、

浄化は順番に起きてくるのですね。

 

タマネギの薄皮を剥ぐように手放している感覚で、

もどかしさもありますが、この浄化のプロセスこそ、

ここで味わいたかったことなんでしょうね。

 

みなさんの前に無責任な人が現れていたら、

私と同じ理由かもしれないですよ。